ここから本文です

テナントとマンションが複合している場合、事業用定期借地権契約となるのでしょう...

tok********さん

2015/1/3108:46:35

テナントとマンションが複合している場合、事業用定期借地権契約となるのでしょうか?

閲覧数:
77
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sys********さん

2015/2/319:39:51

なりません。

事業用定期借地の定義として
① 借地上の建物を事業用(居住用を除く)に限定すること
② 借地権の存続期間を「10年以上30年未満」
もしくは「30年以上50年未満」に設定すること
③ 建物は解体し更地返還
④ 公正証書によって契約を行なうこと

リースラインを分け、マンション部分は一般定期借地かと思われます。

質問した人からのコメント

2015/2/3 20:09:13

降参 勉強になりました!
ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

uga********さん

2015/1/3110:13:17

物件でまちまちですから、気になる物件に対して
直接問い合わせが正解でしょう
通常なら賃貸契約
テナント向きに設計した物件なら特別な契約

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる