ここから本文です

日本の国際的地位の低下について。 最近日経を読んでいて、背筋が凍りました。 ...

hanshin_fight10さん

2008/1/517:27:09

日本の国際的地位の低下について。

最近日経を読んでいて、背筋が凍りました。
中国は今本当に凄い勢いで経済成長しているのは知っていましたが、 名目経済成長率が17%で、このままいけば2010年には中国が日本を抜き、世界第2位の経済大国になると記載されていました。
本当にあと二年で日本はGDPで中国に抜かれてしまうのでしょうか?
新興国が台頭してきている間、日本はどんどん国際的地位が低下してきています。
このまま日本はどうなってしまうのでしょうか?
欧州のように安定した先進国を維持する事は可能だと思いますか?
また、今後50年後日本の国際的地位はどの程度になっていると予想されますか?

閲覧数:
5,672
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rakuchiさん

2008/1/518:40:11

質問が3点だと思いますので一問一答式に答えたいと思います。

①このまま日本はどうなってしまうのでしょうか?
地方へのバラマキ財政のツケが来て大増税と失業率の増加が顕著になるでしょう。金持ちが法律を制定するのが今の日本社会ですから、大企業は利益を維持できるが、多くの国民が貧民層に成り下がるまさに「格差社会」が来るでしょう。しかし、それはアメリカ型資本主義を取り入れた時点で決まっていた事であり、アメリカの貧富の差を見てから考えれば当たり前のことです。国際的地位は元々高くなんかありません。国連で非常任理事国になっているのは多額の金を出しているからであって、アメリカの言いなりにしか軍隊も出せない国家が、国際的地位なんか維持できるわけがありません。

②欧州のように安定した先進国を維持する事は可能だと思いますか?
欧州が安定した先進国であるかどうかは微妙ですが、大増税の代わりに福祉国家を目指すのであれば、他の回答にもあったように、移民を増やすしかないでしょう。いくら増税しても、納税してくれる勤労世代が減ってしまっては原資が足りません。若年層を補うために、積極的に移民を受け入れなければ欧州のようにはなれません。欧州は移民国家が多いですしね。

③今後50年後日本の国際的地位はどの程度になっていると予想されますか?
50年後ですか… 良くて「独立国だがアメリカの属国的な立場の国」 悪ければ「アメリカの州の一つ」になっているでしょうね。
そもそも自衛の為の軍隊を持つことにすら反対し、国家や国旗に対する敬意を払えない国民が相当数いるような国家が、国際的地位云々を望んではなりません。今は自民党内にすらサヨクが増え、野党はオールサヨクです。日本のサヨクは「日本が悪い。中韓が正しい。謝って補償すべきだ」というのが目的ですから、中国が併合してやると言えば喜んで併合されるでしょう。「愛国心」と聞いただけで右翼だ!と騒ぐ国なんて世界中どこを探しても日本しかありません。国を愛さない国民が多いのですから、アメリカにでも併合してもらえば良いのです。

日本国内でも、生活実感が豊かなのは東京ではなく富山県だったりします。GDPが高ければ幸せという事でもないでしょうから、子供を増やして、まともな国民を増やして、平和な日常を送れる事に国民が幸せを感じられるような国になれれば一番ですが、まあ無理でしょうね。

と、いうわけで、日本は今のままでは沈没します。解決策は国民の多くが政治や国家に興味を持つことですが、それが無理なら沈没を免れないでしょう。

質問した人からのコメント

2008/1/8 10:31:12

分かりやすくありがとうございました。
本当に恐ろしいですね(´Д`)

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2008/1/523:14:27

日本のピークは十五年から二十年前ですよ、すでに過ぎています。

今後は著しく落ち込む事が無いと思います、ただ第二の経済大国はもう無理でしょう、まぁ、十位以内なら大丈夫ではないでしょうか。

2008/1/518:03:10

経済成長神話はもう、崩壊しています。
人類の幸福は経済成長では得られません。
大量消費・欲望の肥大化、生活習慣病による短命化、環境破壊、エネルギーの枯渇、今、続々と経済成長に巣食う悪性腫瘍が地球全体に転移しています。
中国を見て幸福な国に見えますか? 私には最後の徒花にしかみえません・・・・・。

日本は世界を先駆けて別の道を歩み始めています。
経済成長という古いスケール(計測器)は捨てて、新しい価値観が地球には必要です。
日本はそのトップランナーになる潜在力を秘めていると私は睨んでいます。

ostoandeeさん

2008/1/517:49:59

購買力平価で換算したGNPではとっくに日本は中国に抜かれています。
日本はインドにも抜かれるでしょう。

日本病を克服しないと五十年後は三流国になってしまうでしょう。

nrsnyatsuさん

2008/1/517:47:37

質問者が日本の国際的地位向上に貢献できれば大丈夫です。

理科離れ、努力貧乏が起きているので勝てそうではありません。

所詮、3月までに最後の一人まで年金を弁済すると言った首相が逃亡する様な「偽」の国です。

kabongo10さん

編集あり2008/1/517:50:15

中国がGDPで日本を抜くのはもう間違いないですね。
あと2年じゃなくて3年じゃないですかね。
このままだったら日本は没落しますよ。
サブプライムローンが問題と言っても日経平均の下落率がダウ平均より大きいのはおかしいでしょ。
ダウ平均株価も1万2千ドル超えてITバブル絶頂の頃より高いですからね。
小泉構造改革で景気回復というのはまやかしです。単に人件費をカットしただけの粉飾決算でした。
構造改革をしないと駄目です。今までみたいにものづくりばかりではもう金は稼げないです。
ものづくりなら中国やベトナム東南アジアが有利ですから。
いくら日本がハイテクの製品を開発してもいつか外国に追いつかれますから。
ハイテク製品のはずの液晶TVが値下がりして競争にさらされて汎用品になったのがいい例です。
金融業を強化すべきです。先進国の多くは金融業などにシフトしてます。
知価社会になれば金融業(情報を動かしてマネーを稼ぐこと)が栄えるのは歴史的必然ですから。
さらに労働力人口の減少を補うように移民政策を行えばいいんです。
移民には抵抗する人が多そうだけどもはやそれ以外選択肢はないでしょうね。
今多くいる中国人は駄目で東南アジアや南アジア、南米から入れればいいんです。
それからロボット産業ですね。うまくいけば多くの労働をロボットが担える社会を作ることができます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。