ここから本文です

イスラム国が日本に宣戦布告してきましたね。

gak********さん

2015/2/503:42:29

イスラム国が日本に宣戦布告してきましたね。

後藤さんはじめ、湯川さんやヨルダン人のパイロットさんも殺害されてしまい、どうしようもない怒りとともに多くの方達はテロは許せないとお思いでしょう。
僕もその一人です。

ですが、圧倒的な軍事力を持つイスラム国。それも話し合いでどうこうなる問題ではないと思うのです。
平和主義を掲げている日本は戦争をするわけにはいきません。
もちろん国民のほぼ全員がそう思っているでしょう。

そう考えると、日本はこれからイスラム国に対してどうしていけば良いのでしょうか?
どうしていくのが最善なのでしょうか?


大変難しい質問だと思いますが、皆様の意見が聞きたいです。
よろしくお願いします。

閲覧数:
389
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dr_********さん

2015/2/504:06:13

何もしないことです。
今回のことは日本が難民の人道支援の為にお金を出したことが原因です。
テロリストにとっては人道支援など関係ありません。
中東に関係ない国が介入すること事態が間違いなのです。
アメリカは散々中東に介入しました。
その結果が9.11という手痛い報復を受けました。
日本がまた人道支援を名目にお金を出せば、日本国内で第2の9.11が起こる可能性は大きいです。
リアリティのない金額の身の代金、日本には関係ない死刑囚の釈放。
日本では対処出来ないのは最初から分かっている要求です。
では何が目的か?
それは日本に中東に介入するなと言う威嚇のための人質であり殺害です。
宗教や人種や利権や様々な要因が絡み、紀元前から争っている中東に日本なんかが介入することが完全な間違いなのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kow********さん

2015/2/515:20:07

イスラム国が圧倒的な軍事力?wwwww
笑わせないで下さいよw
何をとんちんかんなことを・・・
たかだが3万の歩兵と、奪った少しの戦車があるだけ。
もうすでに米軍の爆撃と現地人部隊の攻撃で壊滅寸前。
自衛隊が出るまでもありません。

戦争なんかしませんしあんなテロ組織相手に自衛隊が
手を汚すことはありません。
黙っていれば当事国がやっつけてくれます。

もし万が一日本まで来たら?

自衛隊は圧倒的です。
あれでも世界最強クラスの軍ですよ。
イギリスやフランスやドイツよりもでかい陸軍と、
今や海外基地まで保有する世界第3位の海軍などを持つ
非常に大きな軍隊です。
大丈夫です。

shu********さん

2015/2/511:16:59

何もしないことです。

イスラム国の目的は、
日本に中東に介入するなと言う威嚇です。
というか、そう意識していなかったとしても、
結果的にそう受け止めていいでしょう。

宗教や人種や利権等、様々な要因が絡み、
中東は、紀元前から争っている地域です。
「神」の教えの真逆の結果がもたらされているのです。
中東には、天罰が下り続けているのです。

神々が集う国の日本として、
神の摂理に介入することは、完全な間違いなのです。
アメリカは散々中東に介入しました。
その結果、9.11という手痛い報復を受けました。

これは、アメリカの中東の人々に対する慈悲の介入です。
本筋では、大統領の主張する通り、
正しい戦争だったのです。

しかし、おせっかいの度が過ぎたということです。
神の摂理に任せて殺し合いを好んでするのなら、
仲裁する必要はありません。

しかし、アメリカを主導とする
自由と民主主義という崇高な理念が脅かされるに至っては、
武力を用いて宣戦しても良いでしょう。
中東から自国に火の粉が及ばない範囲で、
自衛するのは、当然です。

しかし、自国の安全が担保されているにも拘らず、
中東諸国を助けるのは、
おせっかいというものです。

今回のことは、
日本が難民の人道支援の為にお金を出したことが原因です。
中東に関係ない国が介入すること事態が間違いなのです。

但し、中東の国が日本をはじめとする
西欧諸国と同じ価値観を共有する
自由民主主義国家に変容しているのであれば、
様々な支援をして当然でしょう。

経済より政治をみて、
日本として付き合うか付き合わないか判断すべきなのです。

これは、中国共産党にしても同じです。
政治的価値観が違うのに、
八方美人になって援助すると、
いつのまにか、テロリスト大国になっているのです。

中国に対する日本の過剰投資は、
中東と同じ、
関係ない国が介入することなのです。
政治的不安定の原因は、貧困ではないのです。

貧困の原因が、政治なのです。
為政者の人類の創造主に対する態度が間違っているのです。
万の神を信奉してきた日本は、
遺伝子の中に「恥」の文化を育み、
無意識のうちに節度をわきまえてきました。

これは、「神」の教えと同じなのです。

日本は、

イスラームという曲がった神を信奉する
中東から距離を置かなければいけません。

中国共産党という悪魔から、
投資を引き上げなければいけません。

テロリストと共謀する日本共産党を
廃止しなければいけません。

これらの弱者を祭りあげて神に歯向かう輩は、
貧困を拡めるだけなのです。

日本にとって、中東への人道支援など関係ありません。

日本は、人道支援を名目にお金を出すのではなくて、
イスラームの間違いを率直に指摘すべきなのです。

イスラエルは、
中東諸国が、自らの自覚を持って、
目を覚まさせるために神が存在を許した国です。
だから、負けることはないのです。

bes********さん

2015/2/504:38:02

dr_lippisch さんと同意見です。

しかし現在の所、日本政府が異なった
選択をしそうで心配です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる