ここから本文です

『最新のポルシェが最良のポルシェ』ポルシェを語るときによく聞く言葉ですがこん...

dar********さん

2015/2/1501:36:46

『最新のポルシェが最良のポルシェ』ポルシェを語るときによく聞く言葉ですがこんなもの販売促進のためにつくられた陳腐な文句じゃないんですか?

他のどのメーカーだって同じことでしょう、といつも思ってるのですが実際どうなのですか?

閲覧数:
930
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

2015/2/1507:41:25

その言葉は何をかくそう「Drポルシェ」の言葉なのです。
記者に問われると、いつでも即座にそう答えたという。
ですから販売店などが考えたものではないんです。
ただし創業者の彼が他界したあとのポルシェもそうである、とは限りません。
彼がいたときのポルシェはそうであったはずですが。
現状を見ると言葉が独り歩きしているイメージはありますね。

質問した人からのコメント

2015/2/21 09:09:59

彼の言葉だったのですか!
皆さんありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

stk********さん

2015/2/1615:22:47

NCロードスター(小ささが売りのロードスターが謎の巨大化)
新規NSX(まだ発売されてないにも関わらず日本のファンからは嘆きの声が)
86(暴走するメディアを抑えられず、誤解の嵐)

Better is New one.....?

tak********さん

2015/2/1504:12:41

これ、リアエンジンポルシェの為の言葉です。

リアエンジン自体がスポーツカー(長い事ポルシェはGTカーメーカーだと主張していましたが)として不利な事を承知していたので、常に足をはじめとしてRRのネガティブな部分を消す努力と改良を毎年重ねて来ました。

なので、マイナーを含めたモデルチェンジだけでなく、年々進化を続けてきたので「最良のポルシェは最新のポルシェ」になる訳です。

これ、誰か評論家が言ったのを頂いたんだったと思いました。

昔の話なので記憶が曖昧ですみません。

gay********さん

2015/2/1503:58:50

それが実は当たり前の事ではないのが多くの車の現実なんです。燃費と安全性能を向上させたニューモデルが、それ以外の部分も良くなるとは限らないんですね。

min********さん

2015/2/1501:41:55

あたりまえに思えるフレーズですが、技術的、数値的な部分、人間の感覚的な部分とありますが両方を確実に進化させながら、既存のユーザーの期待を裏切らないで確実に進化させるというのは、『云うは易く行うは難し』というなかなか難しいのです。
ポルシェというブランドはその当たり前を確実にすることにポルシェたる所以があるのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる