ここから本文です

アーチェリーで矢が左側に行ってしまいます。 アーチェリーについては、今春高校...

htf********さん

2015/2/1707:34:51

アーチェリーで矢が左側に行ってしまいます。
アーチェリーについては、今春高校に入ってから部活動で始めました。
現在はアルミ矢を使っており、18mしか射ったことがありません。

また、クリ
ッカーはつけていません。
スタンスはオープンにしており、それについては変えるつもりはありません。すみません。
本題に入りますが、矢を中央まで持っていくにはどうすれば良いのでしょうか?
思い当たる点は、センターショット(と言っていいのかわかりませんが、つがえた時の矢の向き)、押しでの肩の位置、サイトの左右の位置、ストリングサイト。ストリングサイトについては、弦がサイトピンの右につけるようにしています。

押し手は射ったに、右にも左にも特に動いてはいないと思います。
これらや、その他の点についても、ご存知の部分だけで良いので、ご教授お願いします。また、オープンスタンスでの押し手の肩の位置も、詳しく教えていただけると幸いです。
最後に、こんな長文を読んでいただきありがとうございます。

補足
私の所もインターハイ常連です。オープンスタンスに関しては、指導者にアドバイスしてもらい、それからしています。指導者は昔インターハイで優勝しており、オリンピックもあと一歩という所まで行った人なので、ある程度言っていることは信用できると思います。しかし、指導に来てくれることが月に1回あるかどうかあので質問しました。
フォームについて戻りますが、引きが甘いと言われます。
字数ギリギリなので終わります。

閲覧数:
208
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tar********さん

2015/2/1811:12:58

母校でアーチェリー指導などをしています。

基本的に、機械的な反復運動(ルーチンワーク)の精度の高さが
アーチェリーにおける点数増加の秘訣です。
射手側と道具の精度を上げるようにすれば自ずと高得点を取れます。

ひとつ気になったのですが、矢のスパインをご存知でしょうか?
弓の強さに対する矢の硬さの度合いを示した数値(矢番)の事ですが、
これが、自身の弓に不適切であると、右や左に外れる事があります。
質問者の例で言えば、左に外れると言う事は、右射ちと仮定して
矢が硬すぎる可能性があります。

矢の精度は点数に大きく関わります。
(当たり前ですが、同じ種類の矢でも、矢番が違うと大きくずれます)

(スパインは矢に記述されている番号が小さいほど硬い)
→矢番1000~900番より、800番~620番のほうが硬い。
(逆に言えば大きい数値ほど矢が柔らかい=しなりやすい)

質問者様が始めて間もないと理解しているので、
恐らくその線も考えておくべきですね。

さらにもうひとつ気になった点として、弦サイト(ストリングサイト)で
その基準点がサイトピンのリングのすぐ右横であると言う点です。

指導を受けている先生に教えられた方法であるとすればこちらの方は
アドバイス程度に聞き留めても構わないのですが、
単純に考えてみると、サイトがズレた(風などによる要因)時に、
サイトピンを動かしますよね?
すると、弦サイトも一緒に動くと言う事になります。
つまり、矢を真ん中に当てようとしてサイトを変えても、
弦サイトも一緒に動いてしまっているので、
当たりが変わらない事になると思います。

個人的な考え方ですが、弦サイトとは、エイミングにおける
矢の指す向きの基準点であると言う風に捉えています。

弦サイトに関する説明はとても難しいので、
後に返信などで、分かりにくかった部分を訪ねて頂きたく思います。

弦サイトの効果とは、
端的に言えば、弓の方向を一定にすると言う事です。
実際に弓を持って確認して頂きたいのですが、弦とハンドルの
その2点間から矢は放たれますよね?

ドローイングした時、ハンドルに対して弦が右にあるか左にあるかで
矢の指している向きが違うことが分かると思います。
その向きを一定にし、なおかつサイトピンで、
弓の指す方向を右に左に動かす事で命中する位置を変えているのです。

非常に文章で説明するのが難しいので一言で書くなら
サイトピンと、弦サイトは独立しているべきだと言う事です。

私自身の考え方に興味を持っていただけたのであれば、
弦サイトをハンドル中央の側面に合わせてみてください。
厳密には、サイトウィンドウ(クリッカーをつける面)の角ですね。
この方法に関しては、返信頂いた時にまた説明します。

残すところでは、引き手に関してでしょうか?
質問者様の記述されている「引きが甘い」とは
どういったことを示しているのでしょうか?
どこがどのように甘いのかを指導者に尋ねてみてください。
恐らくですが、私的経験則では、
力が入って、アンカーが一定しない事を指しているのかもしれません。
(しかも、肘がドローイング時の矢の軌道上からはみ出ていると思います)

最初に申し上げたように、
アーチェリーでは精度が肝心であると記述しました。
主に点数を落とすのは8割の要因で引き手が原因である事が多く、
引き手のリリースミスで右にも左にも行くのです。
しかも、引き手のミスは、エイミングにも影響します。
(取り掛けが甘く、滑ったりしてエイミングに集中できない)

質問者様はまだクリッカーを使用されていないとのことですので
今説明しても実行できない事が多いのでここでは記述しません。
とりあえずのイメージとしては、弦をリリースする時に
その弦の動きを邪魔しないようにすると言う事です。
(勢いを削がない自然な指の脱力)
例えるなら、重たい買い物袋を床に落とすような感覚ですかね。

アーチェリーは、外から見える筋肉で引くのではありません。
内筋(インナーマッスル)と呼ばれる部分を使用し、てこの様に引くのです。
始めたばかりでは、脱力は難しいと思いますが、
どうしたらどれだけ楽に引けるかを
念頭に置いて考えてみるのもいいと思います。
まだまだ書く量が不十分なような気がしますが、

後は、質問者様が説明で分かりづらかった事に対して
返信するとしてこの回答は終わります。

長文かつ上から目線で大変申し訳なく存じます。
質問者様の解決の一助になれれば光栄です。

追記:クリッカーを使用された際の参考に URLに以下↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1413731211...

書ききれなかったのでURLとしてオープンスタンスについての
フォーム上の考察を以前回答した内容にございますので
参考までにどうぞ。↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1213914041...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

num********さん

2015/2/1820:04:08

tartuisbigmanさんに付け足しです。
もう、ホント完璧なくらいな文章なので、僕がなにか言うのも恐縮ですが。
それでもでしゃばります。
読み落としはあるかもしれませんが、
「押し手と引き手のバランス」
は考えてみた事はありますか??

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる