ここから本文です

エーテルの合成について 以下に示しますような条件において使用できる合成方法あ...

ehu********さん

2015/2/1900:01:26

エーテルの合成について
以下に示しますような条件において使用できる合成方法あるいは反応試薬を提案してください。

・反応基質はアルコール
・酸性の試薬等は使用不可
・有機リチウムなどの求核試薬は使用不可
・合成されたエーテル以降の直鎖は長い方が良い(Cが4つ以上)
・直鎖上にヒドロキシ基が存在すると良い(無くても可)
・直鎖末端にハロゲンが存在すると良い(無くても可)

直鎖,エーテル,使用不可,求核試薬,直鎖末端,ウィリアムソン,水酸化ナトリウム

閲覧数:
75
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jav********さん

2015/2/1900:33:49

そんなまどろっこしい条件付けなくてもウィリアムソンのエーテル合成で良いのでは?
求核剤として使えるものがアウトならNaHを塩基にすれば良いのかな

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

カピバラさん

2015/2/1904:58:26

エポキシ使って重合させればいいかと
開始剤は水酸化ナトリウムとかで。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる