ここから本文です

もし濃い硫酸や硝酸が皮膚についたらどう対処すべきですか?それとポリエステル製...

syouhei19890829さん

2008/1/1118:19:04

もし濃い硫酸や硝酸が皮膚についたらどう対処すべきですか?それとポリエステル製の衣類(シャツや服)についたらどう対処すべきですか?科学的に説明してもらえたらうれしいです

閲覧数:
21,352
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2008/1/1118:28:00

組織が激しく損壊するほどやられていたら、濡れタオルなどで患部を冷却しつつ大至急医者に診せる。下手な事をやると損傷が広がる。皮膚が破れていないで赤くなっている程度までなら水道水で冷やす。残留溶液は水道水が薄めてくれる。間違ってもアルカリ溶液で中和しようなどと考えないこと。今度はアルカリでやられる。衣類についた場合、少量でもしっかり洗い流しておくこと。少量とバカにしていると乾燥して濃度が高くなったときに被害が発生する。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「硫酸 対処」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ukkari3rdさん

2008/1/1700:38:59

皮膚に付着したらすぐに多量の水で洗い流すことです。
衣類の上から付着した場合、皮膚に水ぶくれなどが出来ている場合や脱がそうとしたときに
痛がる様子を見せた場合は、水ぶくれや火傷の痛い部分をなどの上の部分を残すように
衣類を切り取って脱がせるか、着たままで衣類の上から水洗いします。
水ぶくれなどになっている状態で無理に衣類を脱がすと、そこが剥がれて痕になって残ってしまったり
抵抗力のない皮膚の下の組織がむき出しになって感染症にかかりやすくなります。
とにもかくにもじゃぶじゃぶの水で洗います。硫酸は粘性があるため、特に爪の間や衣類の縫い目等に残りやすいです。
余談ですが、硫酸が付いた衣類はあとで洗濯すると必ずといっていいほど穴が開いてしまいます。酸で劣化するんですね
これが。なのでついちゃったらもう駄目になったものだと考えてください。
皮膚が赤くなっていたり痛みがある場合は必ず医師の診察を受けてください。放置すると水ぶくれなどを併発しひどい火傷に発展することがあります。

patriot1103さん

編集あり2008/1/1118:34:03

・皮膚に付いたら、大量の水(流水)で洗います。
・衣類に付いたら衣類を脱がせて、大量の流水で洗います(要するに、冷水シャワーを浴びる!)
・脱いだ衣類は大量の水をはったバケツにでも突っ込んでおけばとりあえずOK。

硫酸や硝酸は水に溶けやすいので、水で洗い流すのがもっとも確実です。
濃い酸の場合は、水に溶けるときに発熱するので、その熱が除去できるように流水が推奨されます。
衣服についていると除去しにくいので、まずは脱がせるのが基本。その後、洗い流します。
ハダカなのでシャワーを浴びちゃえばいいというわけですが、この場合もお湯でなく水が推奨されます。寒いけどガマン。

酸・アルカリのときによく中和しろという人がいますが、鉱酸や水酸化アルカリの場合は原則不要。
流水でしっかり洗い流せば残留しません。
中和が必要になるのは、むしろ廃液の方です。

act_chemさん

2008/1/1118:28:46

皮膚についた場合は大量の冷水で最低10分以上洗い流してください。
その後薄い重曹水で中和洗いをして、さらに水洗いしてください。

ポリエステルの場合は比較的酸には強いのでこちらも洗い流せば問題は少ないと思います。
こちらも薄い重曹で最後に洗い、充分にすすいでおく方が良いでしょう。

科学的に説明・・・
濃硫酸や濃硝酸は充分に希釈することで酸化力が低下するので急性障害が防げます。
ただし、どちらも希釈だけでは薄まるだけで完全除去は難しいです。
なおかつ、放置しておくと水だけが揮発して再び濃い状態に戻りますので中和洗いが必須です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。