ここから本文です

遭難者専門に診察する総合病院を、例えば群馬県の谷川岳の麓にでも作るのはどうで...

ffksrrakuさん

2015/2/2617:34:36

遭難者専門に診察する総合病院を、例えば群馬県の谷川岳の麓にでも作るのはどうですか?

すべての診療科の医者を10人ずつそろえ、ベッドは800床。ドクターヘリ10機と大規模救急センター完備。医療費は全て遭対協の寄付で賄うってのはいかがでしょうか?

閲覧数:
200
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

2015/3/108:38:44

病院誘致なんて大仕事、
福田赳夫、中曽根康弘、小渕恵三はもちろん、
田中角栄ですら切り込めなかった分野ですね。
利のあるところで頑張ってください。
ただ、山カテには不要な論説です。

山を理由にして病院を国費で作るというのは、
地方のためには良いアイデアです。
初期投資0円でスタートできるのですから、
後は、運営者の問題です。
知恵のあるものが来ればよいのだが、
天下りが来てトップに立つからいけないのです。

あ~、無駄話をしてしまった・・。

質問した人からのコメント

2015/3/4 19:19:35

ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bab********さん

2015/2/2705:04:57

山岳の事故で怪我をする人、特に医療施設で入院を伴う治療が必要な人が、全国で年間で何人くらい存在するか。
考えてみてはいかがでしょうか。

町の診療所で診察する1ヶ月の患者数より、遥かに少ないでしょうね。

つまりそんな施設はムダ、ということです。
作れば作ったで、ムダ遣いと糾弾されるのがオチでしょうね。

2015/2/2621:20:23

箱もの行政が大好きなバカ役人が考えつきそうなプランですね

箱もの行政が大好きなバカ役人が考えつきそうなプランですね

2015/2/2618:35:28

そんなに患者はいないよ!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる