ここから本文です

アセチルサリチル酸とアスピリンは同じですか?

sim********さん

2015/2/2807:05:41

アセチルサリチル酸とアスピリンは同じですか?

閲覧数:
233
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

col********さん

2015/2/2807:13:29

たぶん同じものです。

アスピリンはバイエル社がつけた商品名だと思います。

  • col********さん

    2015/2/2818:44:17

    アスピリンは体内に入るとサリチル酸に変化し、これが実際の解熱鎮痛効果を発揮するようです。

    サリチル酸は他の回答者の方が指摘されているように、柳の樹皮に含まれており、紀元前から使われてきましたが、解熱鎮痛効果を有する成分がサリチル酸であることが分かったのは19世紀になってからのようです。

    19世紀末までは関節痛の治療に使われていましたが、胃腸に強い刺激を与え、出血を起こすことがあり、

    19世紀末にドイツの科学者が、関節痛で苦しむ父親のために、サリチル酸の改良を試み、

    アセチルサリチル酸を発見したということです。

    その後、ドイツの製薬会社バイエルが、アセチルサリチル酸をアスピリンという商品名で販売し、以降、大ヒット、超ロングセラー商品になりました。

    私も常備薬として、頭痛時に服用していますが、副作用はほとんどないと思います。「いーーぃ薬です!」

    あと、似たような薬で、湿布薬のサリチル酸メチルがありました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

acr********さん

2015/2/2818:39:55

同じです。
アセチルサリチル酸はサリチル酸をアセチル化したものです。
アスピリンはアセチルサリチル酸の慣用名です。

goo********さん

2015/2/2807:14:59

アスピリンは前者を含有した薬剤名です。前者は化学物質ですが、元々植物系で柳から発見したそうです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる