ここから本文です

「C作戦」の件でBAが間に合わなくて失礼しました。 甘えて1つ御教示下さい。 現...

wak********さん

2015/3/322:00:06

「C作戦」の件でBAが間に合わなくて失礼しました。
甘えて1つ御教示下さい。
現宗門は「C作戦はなかった」ことにしていますが、「あると不都合なこと」はどんなことが考えられますか。

宜しくお願い致します。

閲覧数:
128
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/3/719:17:28

僧侶が自門の信徒を謀略によって貶め、切り捨てる宗教など、どこの世界にありましょうか。こうした謀略を実行した日顕法主、それに加担した宗門僧侶は、仏法で説く魔の働き存在以外何物でもありません。
www.nichiren.com/jp/special_topic/special_topic06/maebun.pdf
http://www.nichiren.com/jp/special_topic/special_topic06/c20th.pdf


【C作戦 関連年表】
http://www.nichiren.com/nkt/nenpyo.pdf

■平成2年(1990年)
12月12日 池田名誉会長のスピーチに対する難癖である「お尋ね」文書を伊豆長岡の高級温泉で謀議。
12月13日 連絡協議会で宗門が学会に「お尋ね」文書を出す。学会から「テープに改竄があれば総監の責任問題に」と指摘し、話し合いによる解決を要望。宗門側、同文書を引っ込める。
12月16日 宗務院は総監・藤本の名で「第35回本部幹部会における池田名誉会のスピーチについてのお尋ね」と題する文書を学会に送付。
12月23日 学会より、宗門・総監宛に「お伺い」文書を送付(宗門の権威主義的体質を9項目にわたり指摘し、話し合いによる解決を要望)。
12月25日 日顕、高橋公純・段勲・押木二郎ら5名と学会破壊の密談。日顕は、高橋・段に「名誉会長を切って学会員のうち20万が山につけばよい」と発言。
12月27日 第130臨時宗会 池田名誉会長・秋谷会長らの法華講総講頭並びに大講頭の実質罷免。宗規改正による資格喪失とマスコミに説明(しかし2年後、日顕は懲罰の意があったことを発言)。
12月30日 学会より宗門へ「抗議書」を送付(①開かれた宗門に②信徒蔑視を改めてほしい③少欲知足の宗風の確立、の三項目を要望)。

■平成3年(1991年)
1月1日 学会が「お尋ね」文書の根拠であるテープ反訳の間違いを指摘。
1月2日 日顕が秋谷会長、森田理事長に対し、〝目通り適わぬ〟と対面を拒否。
1月2日 宗務院書記・福田毅道が「C作戦」にまつわる所感をFAXでSGI事務局に送付。
1月6日 全国教師指導会で、日顕が過去の自分の発言を否定して正本堂の意義を改変、池田名誉会長を慢心呼ばわりする。
1月12日 学会側から「お尋ね」文書の根拠であるテープ反訳の間違いを指摘され、重大な質問部分を撤回、総講頭罷免の根拠が崩れる。
2月 『大日蓮』で正本堂に関する日顕の説法(1月6日と10日に発言)の2カ所を訂正。
3月5日 宗門、SGI会長の海外信徒指導一任を廃止する旨の通告を学会に送付。工藤玄英氏と大橋正淳氏との目通りの席上で、C作戦について「あのヤロー(池田名誉会長)の首を切ることだ」とC作戦の目的が名誉会長の処分にあったことを告白する。
3月9日 日顕の正本堂説法の二か所を訂正する旨の文書を藤本の名で学会に送付。
3月16日 宗門が学会に添書登山通知。
6月5日 宗門が添書登山の公告を一般紙に掲載。
6月7日 宗門の一方的な添書登山実施により経営が行き詰まることを苦にバス会社「大富士開発」副社長が自殺。
7月2日 添書登山開始。
8月23日 所化の行学講習会で、福田毅道が講義中、「C作戦」についてはワープロを打っただけと弁明。また、SGI事務局に間違ってFAXを送って謹慎になったと告白。
8月24日 所化との目通りで日顕は、「広宣流布はワシが許可してやったんだ」と暴言。
8月29日 教師指導会。末寺住職が檀徒の指導の仕方を質問すると、日顕は「信心がいやになろうが関係ないんだ。そんな奴は頭からカマシてやればいいんだ」と無慈悲な発言をする。
10月21日 僧侶を葬儀に呼ばなければ〝地獄に堕る〟と脅迫まがいの「通告文」を学会に送付。
10月~ 日顕退座要求署名運動がおこる。
11月2日 岡崎雄毅氏との目通りで日顕が「池田名誉会長が上でワシが下なんて許せない」と発言。
11月7日 「解散勧告書」を学会に送付。
11月28日 「破門通告書」を学会に送付。
11月30日 宗門が学会員に対する「御本尊下附停止」を発表。
12月27日 全世界1604万9638人の「法主退座要求書」の署名簿の受取りを拒否。

www.geocities.jp/shinichizz/gakkai/siryou/c-sakusen-fax.pdf
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1351182083...


日蓮正宗側が平成5年1月に提訴した「善興寺明渡事件」の、長野地裁判決文(平成11年4月21日)の一部を都合よく切り文して、〝C作戦が裁判でも否定された〟と、一審判決(離脱僧・吉川雄進氏に対し善興寺明け渡し命令)を過大評価する者がいるが、その後、東京高裁では和解している(平成12年6月21日)。
6027.teacup.com/situation/bbs/3395

裁判官は提出された証拠のみで判断(審理)するので、出されていない証拠を自発的に調べたり、「○○するよりも、△△した方がいい」等のアドバイスや指導はしてくれない。
また、証拠(資料)から、ある事実をどのように認定するかについては全くルール(基準)がないのである。「事実認定は裁判官の自由心証に任せる」とあるだけだ。

  • 質問者

    wak********さん

    2015/3/720:13:34

    いつも詳しいご回答に感謝申し上げます。

    簡単に言うと現宗門側の言い分は「学会側に原因があっての『破門』なので、『C作戦』などという『理不尽に一方的に切る』といった前々からの計画があったわけではない」ということでしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/3/10 17:38:01

有り難うございました。今後とも宜しくお願い致します。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fsf********さん

2015/3/410:22:47

「ないと不都合」なのが創価学会員ですね。

「無いものを有る」としてしまう世の中になるのが、とっても怖いし、不都合と言えば不都合だ。

min********さん

2015/3/406:28:51

うーん。門外漢の考えだけど
仮にC作戦なるものが実在したとして
「だって池豚邪魔だったんだもん!プンスカプン!」
とでも言えば、世間は納得する。

嘘をつくのには、前提として”動機”が存在する。
この場合「C作戦などない」という嘘をつくメリットは薄く
また動機も弱い。

いつもはテキトーな理屈こじつけて悦に入るのが得意なクサイミヤさんですら、捏造を思いつかないからこうやって質問スレ立てているわけで。

つまり、ガチで豚切り捨て工作など最初から存在しなかったと考えるのが妥当なのでは??

下の人が書いている通り、長野地裁でも判決が出ているようだし。

ya2********さん

2015/3/323:24:38

平成11年4月、長野地方裁判所はこの「C作戦」について、
「一方的な陳述(ちんじゅつ)の類(たぐい)であり、その内容も客観的根拠に乏(とぼ)しく、また、これらを補強し得る的確な証拠もない」(善興寺明渡訴訟)
ないものはない。それだけです。

tuk********さん

2015/3/323:07:10

人に聴くばかりじゃなくて、たまには自分の意見も
述べて非を示して聴いてもらおうね。

世間から逃げてないでさぁ…(笑)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる