ここから本文です

大気中の微粒子について質問です。 花粉の大きさは、約30μmで多い日で1㎥当たり...

アバター

ID非公開さん

2015/3/400:23:25

大気中の微粒子について質問です。
花粉の大きさは、約30μmで多い日で1㎥当たり数百個含まれているそうです。

ほかの微粒子でもこれくらいの大きさなら、鼻などに付着して炎症反応を起こしそうですが、
もし大気中に1μmほどの粒子が1㎥あたり、数千万個あれば花粉症に似た症状またはそれ以上の症状(どのような症状)がでるのか教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

閲覧数:
67
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gen********さん

2015/3/516:51:32

お初です。 花粉がいくら飛んでいても少なくてもあまり関係なく、少なくても激しい症状が出る人もいれば、花粉が蔓延していてもどうも無い人もいますよ。
これは、免疫力の差であります。 その人が免疫力が高ければアレルゲン物質が体内に入ってきても撃退します。 逆に過敏症で花粉症の症状が重い人は、花粉から遠ざかる、花粉を払い身の付かないよう防御する(アスク・メガネ・帽子など)の対策が必要ですし、のど、鼻、目の洗浄や室内環境(加湿する・拭き掃除をこまめにする)腸内環境を整える(エンザイム(体内酵素)を増やし免疫力を高めることで抵抗力をつける)その他、冷え性の人は身体を冷やさないように注意するなどです。
詳しくは、http://www.genkidou.biz

お初です。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる