ここから本文です

エルメスに詳しい方にお伺い致します。 エルメスはバッグ類ではなく、プレタを...

アバター

ID非公開さん

2015/3/1116:51:36

エルメスに詳しい方にお伺い致します。

エルメスはバッグ類ではなく、プレタを購入する方を優先してバーキン、ケリーを紹介、予約、入荷連絡をしていると聞いたことがあります。

プレタというのは、そのシーズンのカシミアシルクやスカーフ等も含まれるのでしょうか?
たとえば、お洋服を30万円分購入した場合と、カシミアシルクを30万円分購入した場合に、どちらの方が売り上げとして重要視されるのでしょうか?

エルメスのバッグ、スカーフ・カシミアシルクは好きなのですが、お洋服は好みではありません。
これから担当さんとお付き合いをしていく中で、スカーフ、カシミアシルク、食器等は購入していこうと思うのですが、お洋服を買わなければバッグに関しての優遇を受けられないでしょうか?

漠然とした質問ですみません。どなたかエルメスにお詳しい方、お教え下さい。

閲覧数:
3,413
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pin********さん

2015/3/1121:15:30

はじめまして☆

気になるところですよね(^_^)
ただ…どういう場合でも要らない物は買わなくていいと思いますよ…。

ご本人が喜ばない物を勧められる担当さんとはそもそも相性が悪いでしょうし…そういう意味でも担当さん選びとお付き合いは大切ですよね。

感覚的に、、、ですが、品物ごとに明確に分かれているというより、その方のセンスとお買い物の範囲の中にエルメスの品物を、バッグだけでなく、当たり前に取り入れてくれる方を顧客としているのかな…と。

バーキンやケリーをエルメスで定価で買いたいために他の要らない買い物している方もなんだか浅ましいですよね。

別にエルメスに限らず他のブランドでも同じだと思うんですよ…飲食店でも…ご贔屓さんに特別な品を…という感覚。
別に誰に売ろうが利益は同じところをわざわざ御用聞きをして取置きしておくんですから手間ですよ…(笑)

お客さんの側からも、いつもよくしてくれる店だから、普段はチャレンジしないアイテムだけど買ってみようかな〜って欲しい気分になったり…食べたことない物を食べたり、高いワイン開けたり…
エルメスだからじゃなく、昔からのお付き合いの中のお買い物っていうのが残っているだけじゃないですかね。

バーキン、ケリーに限っては転売目的で買う方があまりにも多いので、それなら本来欲しがっている顧客に充てたいっていう思いなんだそうです…
お品物に神経質になられずに、御自身のお好きなエルメス商品をお買い求めになれば良いかと…

担当さんとの関係の中で、また新しい発見があるかもしれませんし♪

プレタは絶対要らない!ということでしたら、少なくともプレタ専門の方をご担当に付けないぐらいは必要かもしれませんね(^_^)

私の今の担当さんがプレタの方なので自然とオススメのままに購入も増えましたが、サイズ物は取り寄せやお直しの関係でお店に行く回数も増えるので、結果的に馴染みになった…という感じです。

年額いくらっていうのもないみたいですし、ぜんぜん答えにならないような気もしますが、食器やカレをぜーんぶ買っても新色やバーキンやケリーの御案内がない方もいれば、靴一足でもバーキン引いてきてもらえる方もいる…っていう世界なんでしょうね。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2015/3/1818:40:14

    丁寧にご回答ありがとうございます。
    担当さんとの関係が全てなのですね。
    いらない物は買わなくて良い・・・その通りですね。
    バッグがあまりに品薄で、少し考えすぎておりました。
    自分のペースで担当さんとのお付き合いを続けていこうと思います

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ban********さん

2015/3/1215:22:59

はじめまして。
参考になるかわかりませんが回答させていただきます。

プレタとはプレタポルテが正式名称で、高級既製服を意味するフランス語です。
エルメス製品は高級製品に位置づけされるのでプレタポルテ、略してプレタになります。
本来、プレタは洋服全般になりますのでスカーフなどは入りません。
ですのでもし、スカーフなどだけを購入されるよりは洋服の購入が、エルメス・ジャポン社での印象は良いかと思います。

基本的にエルメスはプレタを購入する方を優先的にケリーやバーキンを紹介しています。なぜなら、ケリー・バーキンなどはトータルコーディネイトの一つのアイテムにしかならないからです。
エルメスの世界観を理解されいている方に希少な商品をプラスしていくお手伝いをされているように感じます。


そこから考えると、プレタ担当の方はエルメス・ジャポン社ではまずまずの力量があると考えれますので、手に入りにくい物を融通できる可能性は高いです。(全てとは限りません)

エルメスのデザインは古臭いとか、年寄臭いとかさんざん言われますが、デザインを限りなく絞り込んだシンプル性が、着ている人の個性の邪魔をしない素晴らしい洋服だと思います。また、素材は他のブランドを寄せ付けない最高のクォリティを保っていると思います。
ぜひ、スカーフを購入されるときには、トップスだけでも良いのでスカーフに合うものを選んでみてください。そこから、エルメスの素晴らしさが感じられた時に、そして洋服があなたを美しく引き立てた時に、バッグの紹介を受けるかもしれません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる