ここから本文です

飛行機に乗車する際、小さいバッグをどこに置いておくかは規定で決まっていないの...

giv********さん

2015/3/1500:47:32

飛行機に乗車する際、小さいバッグをどこに置いておくかは規定で決まっていないのでしょうか?

先日、肩にかけるタイプの小さめのバッグを機内に持ちこんで(最初は前の座席の下に入れていた)搭乗しました。


その時なのですが、


CA1(40代位)「お客様申し訳ございません。~(それだと万が一の時ずっと前の方に吹っ飛ぶだろ?的な)ですので、隣が空席ですのでこちらに載せてベルトを締めて頂けますか?」

僕「あ、すいませんわかりました」

2,3分後

CA2(25歳位)「お客様、~(そんな小さい荷物にベルト閉めても意味無いだろ?万が一の時吹っ飛ぶだろ的な)ですので前の座席の下に置いて頂けますか?」

僕「最初そうして、さっきのCAさんにはこうしろって言われたんですけど、、、」

CA2「それは申し訳ありませんでした。~(規定でそうなってんだよ的な)ですので前の座席の下にお願いできますか?」

僕「わかりました」

CA3(35歳位)「お客様、~(手荷物は全部棚に入れる事になってんだよ的な)ですので棚にお願いできますか?」

僕が前のCAにそうしろと言われたと申し出る隙も無く、近くに座っていた知らないおじさん登場

おじさん「お前ら何なんやさっきから!この兄ちゃんお前らのルールが曖昧なせいでさっきからああしろこうしろって違う事ばっかり言われて何回も面倒臭い事しとんやぞ!前の席の下ぶちこめ言われたり隣に置け言われたり挙句の果てに棚に入れろてか!第一たかがそんな小っさいバッグをどこに置こうが兄ちゃんの勝手やろがい!規定があるならあるで、ちゃんと1つに決めんかい!どないなってんねんJ○L!全くもう兄ちゃんも大変やったな!」

僕「あはは、、、、どうも」



結局、おじさんが登場してから3人のCAが全て集まってきて、一番年上のCA1(隣に置いてベルトしろって言った奴)が「規定は~だからちゃんと覚えておいてください」とCA2、CA3に注意した後僕とおじさんに謝罪し、結局隣の席に置く事になりました。



実際、このせいでかなり面倒臭い思いをしましたし、別にどこに置くかはどうでもいいですがなんだか僕がクレーマーみたいに思われて恥ずかしかったです。(おじさんも救世主とはいえ少し恥ずかしかったですねw)


会社はLCC等では無くJ○Lです。法律では決まっていないでしょうが、会社ごとに規定はちゃんと決まっていないのでしょうか?CAそれぞれの一存で今回の様にああしろこうしろと面倒くさい事になる事は普通にある事なのでしょうか?

閲覧数:
8,009
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sさん

2015/3/1504:34:47

通常、それなりに旅客がいる場合は、隣も空席でないし上の棚もそれなりに詰まっているので、そのようなバッグは座席の下という選択に必然的になるのですが、今回のケースは空席もあり上の棚も空いていて、そのような多数の選択があり得る状況では乗務員の判断が皆違っていた!という日本では稀にしか見られないケースでは?と思います。
残念ながら質問者さんがそのとばっちりを受けてしまったと。

現場の最終権限が大きくて、しかも人によって判断が180°違うのはアメリカの専売特許だと思っていましたが、日本でもこのようなことってあるんですねーと正直な感想です。

で、結局、空席がある場合はそこに置いてそれにベルトするのが、その現場の最終判断ってことだったわけですが、、、

私の推測では最初のアテンダントは旅客の便宜を第一に考えて、大きな物(大きな楽器とか)を1席とって運搬する場合の規則を使って(その大きさの規定が曖昧であることを利用して)、隣があいているんだからそこに置くのがその旅客にとって便利と考えたと思います。モノ(土やほこりがついては困るモノ)を床(土足で歩くところ)に置くのは飛行機では常識ですが日本の文化では、というか普通の環境でそれをすることは抵抗があります、普通は避けようとしますよね。
2番目の人は普通の指示。
3番目のアテンダントがよくわからない、、、ただ、上の棚があいていれば置いても全く問題はないが、最も安全といえば安全かな。

それぞれが客のことを考えてその状況で最善と思って指示したら、皆違ってしまった、と善意で解釈したいところです。

  • 質問者

    giv********さん

    2015/3/1505:15:50

    回答ありがとうございます。そういう事だったんですか。



    その時は棚は他の人のお土産やら何やらがぎっしり埋まっていて、棚は選択の余地が無い感じだったんですがね、、、、(笑)



    ちなみにですが乗客もかなり空いていて棚もガラガラだった場合、問答無用で棚に入れさせられる場合もあるのでしょうか?

    当方飛行機に乗る際はいつも「お土産や衣類等を受託手荷物にぶち込み、携帯や財布、身分証等の貴重品を小さいバッグに入れて機内持ちこみ」といったスタイルですので、棚は盗難や中身がこぼれる可能性があるため出来れば棚は避けたいですね。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

moritexさん

2015/3/1801:08:07

荷物は、上の棚に入れるか前の座席の下に入れるって
決まっているんじゃない??

kki********さん

2015/3/1523:31:59

たいへんでしたね~
飛行機以外、郵便局でも同じような経験を先日したとこです。

これって航空会社によっても違いますよ。

ただ、一番文句言われないのは、やっぱり上の棚ですね。
でも、すぐに取り出したいものとかだったら、近くにおいておきたいし、、、
というので、前の座席の下だと文句は言われないのがふつう。

でも、最前の席だと、前に置いといたら注意受けますし、自分の座席の下に入れたら、そこは後ろの席の人の場所!って注意されるし。
上に上げるしかないです。

でも、コリアンに乗ったときには隣に置いとこうが何の注意もなしだし、おばさんたちはみんな自分の膝の上にバッグ置いてましたが、注意もされてませんでした。

注意されるのがいやなら、一番は 上の棚 二番、前の座席下 でしょう。

JALなのに、隣の座席でいいといった一番上のCAさんが間違ってるように思えますけどね。

私は小さなバッグだったら、こっそり肘掛の下に隠して見えないようにして、上にも前にも置かないこともあります。

回答ですが、ああしろこうしろと面倒くさいのは飛行機では日常茶飯事。
離着陸のときに少しでも座席が戻ってないと、めざとく見つけて注意してますしね。

危険ととなりあわせなので、細かいのは当然 なのでしょう。

win********さん

2015/3/1520:52:33

手荷物の収納は、基本的には前の座席の下か座席上の棚です。
そのうち壊れやすいものや水の出やすいものは座席の下にと案内されるし、座席の下に収まりきらなければ、当然上の棚に入れるしかありません。
また座席に置くのが決まりになっているなら、満席の時や隣の席が空いていない時は一体どうするのか疑問です。
ただ実際として、前の座席の下では多少はみ出してしまうような大きさの荷物の場合、臨席が空席であればシートベルトを掛けておくように案内されることはあります。
ただそれはあくまでもプライオリティ的には、3番目の方法だと思います。

なお前の座席の前方側、つまりは座っている人のかかとの部分には荷物が前に行かないようなバーが取り付けられているので、よほど薄いものでなければ全席より前方へは行きません。

har********さん

2015/3/1514:25:50

CAさんによって指示が違うことはありますよね。

私は、隣席が空席には隣に置き、取っ手に座席ベルトを通して置いておきます。

因みに CAさんからは指摘されることはありません。

pek********さん

2015/3/1503:01:46

本当にあった話なら信じられませんね。大きな荷物は上の棚に入れると小さいバッグなどは前の座席の下に入れてください。と指導すべきことなのに。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる