ここから本文です

潰瘍性大腸炎の病院処方の薬と漢方(青黛)服用について ※長文ですみませんが、...

ros********さん

2015/3/1515:38:32

潰瘍性大腸炎の病院処方の薬と漢方(青黛)服用について

※長文ですみませんが、判断に困っているので、宜しくお願い致します。

昨年11月より潰瘍性大腸炎の治療を開始し、アサコ-ル(毎食3錠)を服用していましたが、2週間後から出血が出るようになり、12月初めにペンタサ注腸(夜1回)追加になり、寛解を維持してきました。しかし、今年の2月中旬から左下降結腸部からまた鈍痛が始まり、腹痛を伴う血が混じる下痢状態が続くようになってしまい、食事もとても気を付けましたが、良くなりませんでした。そこで、3月初めに通院している医師にアサコ-ルをペンタサ錠剤に変更して欲しいと相談したところ、また(3回共)次回診察まで試してみてみましょう。と言われ、また同じ薬を2カ月分処方されました。

現在も腹痛・出血が止まらない為、ネットで調べたところ漢方薬(青黛)が効果があるとの情報を得て、服用を検討しておりますが、アサコ-ル・ペンタサ注腸+(青黛)を服用して問題ないか、教えて下さい。同時に服用をすると、肝機能障害が起こる可能性が、やはり有るのでしょうか?(これは病院に相談できない話なので…。)

アサコ-ルとペンタサ注腸で腹痛・血が混じる下痢が以前よりひどい為、昨日夜1回のペンタサ注腸だけにしたところ、腹痛とペーパに血がつく位で排便回数が減っているので、アサコ-ルの服用を中止したほうが良いか、教えて下さい。
(それか、現在特定疾患で通院しているので、電話で病院に症状を連絡し、薬の量を減らしてよいか確認後、次回診察時相談したほうがよいか、アドバイスお願いします。)

炎症部は下降結腸40cmのみで中等症です。

閲覧数:
5,049
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

トキさん

2015/3/1519:39:46

ペンタサは小腸で溶ける薬ですので、大腸下部には成分が届かない場合があります。
アサコールは大腸で溶けるようにpHで調整されているので、S状結腸や直腸にも届きやすいと言われています。
有効成分は両方とも同じなので、溶けるタイミングだけの差と考えて良いと思います。

ペンタサ→全大腸型、下部は届き難い場合も
アサコール→直腸型、上行横行で溶けない可能性も
サラゾピリン→直腸型、副作用多目
ペンタサ注腸→直腸・S状結腸まで
ペンタサ坐剤→直腸まで

主治医は、「アサコールをペンタサに変えてくれ」と言われても、『下降結腸に炎症があるので、小腸で溶けるペンタサより、届きやすいアサコールの方が良いでしょう』と判断しているのではないかと思います。

「なぜアサコールをペンタサに変えたいのか?」を医師にちゃんと説明して、医師には『なぜアサコールをそのまま使いたいのか?』を納得いくまで説明して貰ってください。

話全体からどうも医師との意思疎通がちゃんとできていない感じがします。
ネット上で聞く事はダメとは言いませんが、実際に問診や検査をしてその患者の情報を一番持っているのは主治医です。
潰瘍性大腸炎は先々長く付き合って行く必要がある病気です。
主治医と何でも話(病気に関する相談や、治療に関する希望や不満)ができる信頼関係をつくって、自分の病気の個人差をよく主治医に把握して貰ってください。
どうしても信頼関係を築けないとか、医師の経験・技量が足りないと感じる場合は別の病院や医師に変っても良いと思いますが、主治医と良好な関係を作ることは必須です。



>現在も腹痛・出血が止まらない為、--中略--アサコ-ル・ペンタサ注腸+(青黛)を服用して問題ないか、教えて下さい。同時に服用をすると、肝機能障害が起こる可能性が、やはり有るのでしょうか?

問題が出るかどうかは実際に試してみないと解りません。
頭痛・吐気が出る話は時々ありますが、量を減らせば改善したという話もあります。
肝機能の検査データが悪くなる話も時々聞きます。
使い続けた場合、肝機能障害が出ると思いますが、どれくらいの期間でどの程度悪くなるのかはデータがありませんし、個人差があるのでよく解らないです。
青黛を使う場合は主治医に報告して血液検査を毎月やる方が良いでしょうね。
肝臓は沈黙の臓器と言われ、悪くなっても自覚症状が出にくいです。
目が黄色くなって黄疸でも出れば肝機能障害に気付くかもしれませんが、その頃には肝硬変(進行を止めることはできても治すことはできません)になっていて手遅れの可能性も無いとは言い切れません。
治療法がもう手術しかないような状況ならともかく、他にまだ色々と治療法がある状況でわざわざリスクを背負う必要があるのか疑問です。
どうしても青黛を使いたいのであれば、医師の指示が貰える広島漢方の方がまだ良いと思います。



>昨日夜1回のペンタサ注腸だけにしたところ、腹痛とペーパに血がつく位で排便回数が減っているので、アサコ-ルの服用を中止したほうが良いか、教えて下さい。

実際に一週間ほど辞めてみれば解ると思います。
1.調子が良くなった→アサコールの副作用で下痢などを起こしていた可能性
2.調子が変わらない→アサコールが下痢等で溶けずにそのまま排出されていた可能性
3.調子が悪くなった→アサコールは多少なりとも効いていた可能性

1.2.の場合は、経緯を話してアサコールを別の薬にして貰えば良いと思います。
3.の場合は、医師に経緯を話すと「なぜそんな馬鹿な事をしたのか!」と怒られますので言わない方が良いです。あきらめてアサコールを飲んでください。再燃悪化してるようならステロイドに治療をアップして貰ってください。

腹痛とペーパに血がつく状況では少々トイレ回数が減った所で”絶賛再燃中”ですので、効いてないかもしれなくても自分で勝手に治療を減らすのはあまり良い選択ではないように思います。



>(それか、現在特定疾患で通院しているので、電話で病院に症状を連絡し、薬の量を減らしてよいか確認後、次回診察時相談したほうがよいか、アドバイスお願いします。)

医師法違反になるので電話口で診療することはできません。(緊急時の応急処置は別)
「診察に来てください」と言われると思います。


自分で薬を増減する患者は時々います。
実際の知人で何人か知っていますが、軽症でペンタサ程度で勝手にやってるうちはまだ大した事にはならないんですが、中等症以上でステロイドを勝手に増減するようになり、大腸はステロイド耐性になって効き目は無いわ、全身はステロイド依存症になっててステロイドをゼロにできないわ、大変な事になった患者が何人かいます。
結局ステロイドが効かなくて手術になったんですが、手術後もステロイドをゼロにすると禁断症状が出るので何年もステロイドを飲み続けることになっていました。

薬は医師の指示のもと、正しく飲むことをお勧めします。

質問した人からのコメント

2015/3/21 21:48:50

的確なご回答を返信していただき、有難うございました。
担当医へ(青黛)について会話し、考えていきたいと思います。

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる