ここから本文です

企業の顧問弁護士は、裁判とかで負け続けるとその企業から顧問契約解除を突きつけ...

bs_eguls0717さん

2015/3/2107:35:10

企業の顧問弁護士は、裁判とかで負け続けるとその企業から顧問契約解除を突きつけられてしまいますか?

閲覧数:
98
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

korishou1さん

2015/3/2108:56:48

そんなことはありません。弁護士は、負ける訴訟を勝つ訴訟にすることは出来ないのです。所詮、訴訟というのは証拠の勝負ですから。最善を尽くしたと認められれば、信頼関係が崩れることはありません。
まあ、負ける訴訟を何故やったかという問題は残るかも知れませんが、訴訟をするかどうかの決断は、弁護士で無く企業が行いますし。
勝てる訴訟を負ける訴訟にすることはできますが(主張の不備)、これをやると、顧問契約解除ということになるでしょうね。

質問した人からのコメント

2015/3/21 10:03:59

分かりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sorumunnさん

2015/3/2108:25:02

判決に納得がいかなければ実績のある別の法律事務所を探すことはあり得ます。

同種の訴訟の結果をHPで謳い文句にしている事務所などもあります。

2015/3/2107:39:42

委任契約ですから、いつでも契約を解除できます(民法651条1項)。
負け続けても、仕方のないケースが続いたのならば、信頼関係は維持され、契約解除に至らないことが多いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。