ここから本文です

県民共済に加入しています。主人は現在70歳です。3月16日にペースメーカーの...

mor********さん

2015/3/2214:33:46

県民共済に加入しています。主人は現在70歳です。3月16日にペースメーカーの埋め込み手術をしました。 疾病障害が100万になっていますが、4月14日で71歳になってしまいます。

71歳ですと補償額がかなり減ってしまいます。

診断書が届くまでかなり時間がかかりそうですが、71歳になってからの請求では、少ない保障金額が、支給されるのでしょうか? バタバタしていて先日、申込み用紙を請求したばかりです。
どなたか詳しい方 ご教授をお願いします。

閲覧数:
1,140
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lun********さん

2015/3/2217:40:54

県民共済の疾病障害ですね。
仮に請求が4月になっても全く問題ございません。

恒久的心臓ぺースメーカーを装着した日(手術日)が請求対象日になります。
よって3月16日現在の契約になりますので心配は不要です。

質問した人からのコメント

2015/3/22 23:12:08

ご親切にコメントをいただき 安心しました。有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tod********さん

2015/3/2215:14:47

心配は不要です。請求日ではなく入院日です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる