ここから本文です

四月は君の嘘の最終話で かをりちゃんは有馬公正クン君が大好きです。

pal********さん

2015/3/2222:44:33

四月は君の嘘の最終話で
かをりちゃんは有馬公正クン君が大好きです。

と最後の最後に手紙の中で名前を呼びましたけど
公正は一回も宮園さんともかをりさんとも呼びませんでした
二人とも何でキミと呼んでいるんだろう?とずっと不思議に思っていたのですが
ずっとキミと呼んでいたのと最後にかをりちゃんだけ公正クンと呼んだのは
何か演出的に意味があったのでしょうか?
また、かをりちゃんはガン的な病気だったのでしょうか??

閲覧数:
6,207
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

miw********さん

2015/3/2823:23:25

確かにそうですね。
でも意味はないと思います。原作通りのアニメだったので…多分立てなくなっていたのでガンだとは思いますが

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sgr********さん

2015/3/2310:02:47

ちゃんと見てましたか?
渡に宣戦布告をする際、一回だけ「宮園さん」と呼んでいますよ。

それとも、「かをり本人に対しては一回も呼んでいない」という意味でしょうか?
その辺、誤解を生みますので、はっきり明記しておいた方がいいですよ。

bye********さん

2015/3/2301:11:07

2人とも『君』だったのは、友達関係だったから。

最期の手紙で、『有馬公正くん』と言ったのは、告白の手紙・別れの手紙だったから。

かをりちゃんの病気は、歩けなくなる症状が有ったのでALSかと思ったが、内臓系の病気のようですね。癌の可能性は高いかと思います。
心臓病では無さそうです。公正を追い駆けるシーンが有りましたので。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる