ここから本文です

花總まりさん、蘭乃はなさん、井上芳雄さんについて教えて下さい

jur********さん

2015/3/2917:15:56

花總まりさん、蘭乃はなさん、井上芳雄さんについて教えて下さい

好きなタレントさんがエリザベートというミュージカルに出演するのですが、外部の舞台はあまり詳しくないので、花總まりさん、蘭乃はなさん、井上芳雄さんについて詳しく教えてください。チケットを取る時に参考にしたいと思います。他のキャストの方でもお薦めがあったら教えてください。

補足すみません、ダブルキャストなのでどの日に取るか迷っています。よろしくお願いします。

閲覧数:
9,503
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kot********さん

2015/3/3001:10:14

まず「エリザベート」という作品ですが、1996年に宝塚で上演されたのが最初です。ちなみに男役が主役の宝塚ではトート(黄泉の帝王)にスポットを当てた演出になっています。
その後、楽曲等はほぼ同じで、本来のエリザベートが主役の「東宝版」の上演が2000年にスタートしました。

花總まりさんは宝塚の初演のオリジナルキャスト(エリザベート)になります。つまり日本初のエリザベートになります。
当時、その美しさや演技力に魅了されたファンは多く、ウィーンミュージカル「エリザベート」を日本に根付かせた役者の一人と言ってもいいと思います。
宝塚退団後、特にこの2~3年間は東宝系ミュージカルで主役・ヒロインを演じており、歌唱力も向上(もともと下手ではないです)実績も積んで、満を期しての「エリザべート」役です。

もう一人のエリザベート、蘭乃はなさんは、宝塚を退団したばかりですが、宝塚の最後の公演がエリザベート役でした。
どちらかといえばダンサー系の娘役でしたが、宝塚最後のエリザベートでは一定レベル以上の演技・歌唱力を発揮していました。
ただ、今回は女性ばかりの宝塚を退団した直後の「外部」初の舞台なので、さらなる努力が必要かなと思いますし、頑張ってくると思います。
(だからダメとかではないです、宝塚での実績は充分ある女優さんです)

トートの井上芳雄さんは、大学時代に東宝版「エリザベート」初演のルドルフ役でデビューしました。
当時、エリザベートの演出家(小池修一郎氏)の一押しの若手俳優でした。
その後、数々のミュージカルの主役を演じ、ミュージカル界のプリンスと呼ばれています。
これまた満を期してのトート役です。
トートに翻弄され死んでいくルドルフから、ルドルフを死へ誘うトート役となって帰ってくるので、井上さんのファンのみならず、ミュージカル「エリザベート」のファンは、「まってました」的な気持ちと思います。

予想は付きましたが、先日の一般発売は
花總×井上のコンビの日は瞬殺で売り切れていましたね。

そのほか、お勧めの役者さんは・・・全部です。
今回は配役の多くが入れ替わりました。
エリザベート、トート、ルキーニ、皇帝フランツ、皇后ゾフィー、みなさん、実力者ばかりです。
ルドルフ役は若手登竜門のように言われていますが、今まで演じてきたどの役者さんもハズレはありませんでしたので、古川くんと、今回お初の京本くんも期待しています(二人とも大変美しいですし!)

どの役者さんの組み合わせがいいのかわからなければ、
公式HPのコメント映像など見て、好みのイメージの役者さんの日を選んでみたらいかがでしょうか?
ミュージカル「エリザベート」ファンの方は組み合わせを替えて何回も観劇すると思いますので、チケットそのものが確保しにくいかも知れませんが、頑張ってゲットしてくださいね。

「井上芳雄」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2015/3/2917:51:47

花總まりさん、蘭乃はなさんはいずれも宝塚在団中にエリザベートを演じられて、いずれも今回初めての東宝でのエリザベートご出演になります。
どちらが良いかは好みの出るところではあるでしょうから、動画サイトなどでその立ち振る舞いや雰囲気などをご確認になってみるのもよいかと思います。

トート役の城田優さんは映画やドラマなど多方面にご活躍なので既にご存じということですよね。
僭越ながら、ここ数年で歌唱力がぐんとアップされたように思います。
普段ドラマなどだけで観ていた友人を先日城田さんの舞台に誘い、同行したところ、大変驚いていました。
あんなに歌える人だと思っていなかったと。

一方、井上芳雄さんは東京芸術大学在学中にエリザベートのルドルフ役でミュージカルデビューされ、これまで東宝ミュージカル界の若手の先頭を走ってこられた方です。歌唱力はもちろんのこと、近年ストレートプレイにも力を入れられ、演技にも定評があるかと思います。
以前からこの役を演じられることを希望されていたので満を持しての登場かと思います。

質問者さんのお好きな方がどなたか分かりませんが、出来ることならば、2回以上ご覧になって、エリザベート、トート全てのキャストがご覧になれるように工夫されてはいかがかと思います。
もしお目当てのキャストさんがルドルフ役の方なら、出演時間も短いですし。
1度のご観劇では満足しきれないかもしれません。
元々お目当てのキャストが他にいて観に行って、他のキャストさんのそれぞれの個性の素晴らしさに感動した、また観たいと思ったというのはよくあることかと思います。
お時間とご予算に都合がつけば、是非2度ご覧下さい。

mor********さん

編集あり2015/3/2917:34:25

花總まりさん・蘭乃はなさんは共に宝塚の元娘役トップの方達です。
お二人共に、
現役時代に宝塚版のエリザベ―トでエリザベ―ト役を演じています。

花總さんは高音は弱めで声も細めですが、
とにかく佇まいが美しくスタイルもいいので立っているだけで存在感があります。
声も綺麗ですし、
個人的には声質が細めでも気になりません。

蘭乃さんは宝塚を退団されたばかりで、
退団公演はエリザベ―トでした。
歌声は前は良くなかったですが、
エリザベ―トの時はかなり良くなっていました。
東宝版のエリザベ―トが宝塚を退団してから初めての舞台出演になります。

井上さんは「ミュージカル界のプリンス」と言われていて、
若手の中では1番ファンも多く人気がある方です。
声質はカラッとしてて、
歌っている姿が凄く印象に残る方です。
背も高いですし、
舞台映えもします。
井上さんはミュージカルデビュ―がこのエリザベ―ト(ルドルフ役)で、
今回のト―ト役では初めての公演になります。

個人的には、
シシィ役は花總さん・ト―ト役は井上をオススメします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる