ここから本文です

死んじゃった愛犬に会いたいです。

smr********さん

2015/4/703:38:37

死んじゃった愛犬に会いたいです。

後悔だらけです。
2ヶ月たっても涙が溢れます。
写真見るよりもいっぱい撫でてあげたい。いろんなところ連れてってあげたりまたキャンプしたいです。
すごく寂しい。

閲覧数:
4,333
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uni********さん

2015/4/710:10:36

我が家では犬だけではなく、家族同様に飼育してきた数多くの大切な生き物達との別離をたくさん経験してきました。
何度経験しても、その哀しみや辛さに慣れることなどはありません。
時間が解決するとも言われていますが、思い返す過去の月日は短く思えても、心が癒えるまでの今からの月日は、例えそれがたった一日のことであったとしても果てしなく感じてしまうでしょう。

我が家でも、昨年に二頭の犬達を、そして先日の四月四日にも一頭の犬を亡くしました。
昨年亡くなった一頭は6月に、そしてもう一頭は我が家のリーダー犬で、昨年末の12月29日に突然逝ってしまいました。

前述した三頭の前に飼っていた先先代の子の時には、その子をあまりにも溺愛していたこともあり、酷いペットロスとなってしまい、本来ならば愛犬が楽しく幸せに暮らせるはずの『虹の橋』への旅立ちを遅らせてしまったと…。亡くなってしまって、尚、愛犬に依存していたことを強く反省した経緯があります。
そんなこともあり、それ以降の子達の場合には、そうしたことの無いようにとの強い気持ちでいられるようにもなりました。

昨年亡くなっな子達と、先日亡くなった子の葬儀をしていただいた動物霊苑からいただいたものの中に、「昔お経の功徳により可愛がられていた動物が人間に生まれ変わった実話がございます。」とありました。
また、『百か日』⇒別名を「卒哭忌」と言います。文字通り、「泣く」事を「卒業」する、残された方々が心に区切りを付けるための節目です。
ともありました。

これは逆に言えば、この日までは「愛犬のためにいっぱい泣いてあげてください。」という意味だと思います。
そしてこの「百か日」というのは、きっかりその日ではなくてはいけないわけではなく、人それぞれで良いのではと思います。
ですから、今はたくさん泣いてあげることこそがご愛犬にとっての一番の供養にもなり、主様がご愛犬を亡くされた哀しみを乗り越えられるすべにもなるのではと考えられます。

どのような形の別離であったとしても、後悔は誰でも必ずあるものと思いますが、いつまでも後悔していてはご愛犬は浮かばれないでしょう。
主様が今できることは、大切にしていたご愛犬が幸せに暮らせる『虹の橋』へと安心して旅立っていけるように導いてあげることだと思います。
ご愛犬が大好きだったもの、それは主様の笑顔だったはずです。
一日でも早く、ご愛犬へ笑顔を届けてあげてください。それが、愛していたご愛犬に主様ができる最後の愛情でしょう。

同じように愛する犬を亡くした者として、主様の心中痛いほどお察し致します。
お互いに、愛犬のためにも強い気持ちでいられたら良いですね。

最後に、先先代の子の時に立ち上げたモバイルサイトがあります。

歴代の犬達との出逢いから別離までを、愛犬達との楽しかったことや辛かったことを、泣きながら、笑いながら綴っていったものです。
そうしたことでも、ペットロスは緩和されていったのではと思います。

このモバイルサイトには、現在飼育中の子達の出逢いから今までのことも記載してあります。
心安らかで、お暇な時間が持てるようになった時にでもアクセスしていただければと思います。
『虹の橋』『ママ、もう泣かないで』などの詩も記載してあります。

http://x11.peps.jp/chiapasius/

このモバイルサイトの中の「サーシャ物語」が先先代の子とのお話になります。

http://x11.peps.jp/chiapasius/book/?cn=122

御愛犬の御冥福を、心より御祈り申し上げます。

  • 質問者

    smr********さん

    2015/4/719:21:34

    死というのは本当に突然でかなしいですね。
    虹の橋、すごく泣いてしまいました。愛犬が私を待っててくれると思い頑張ろうと思います。ありがとうございます!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/4/12 01:32:42

詩を読んで少し元気になれました。
いつか会えますよね。
ご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ssc********さん

2015/4/717:01:40

私も4日前に10ヶ月のマルチーズを亡くしました。
8ヶ月しか一緒に過ごせなかったけど、自分の子供みたいな存在です。
後悔ばかり、とてもわかります。
もっとしてあげたいことたくさんあったのにって考えてもきりがないです。
でもこれだけ愛したのにもう二度と会えないなんて、そんなこと絶対にないと思っています。
姿は変わるかもしれないけど、きっといつか私のところに帰ってきてくれるって信じています。
もしかしたら私の子供として生まれてきてくれるかもしれない、そう思うと本当にそうなる気がしてくるんです。
質問者様のわんちゃんもきっと違う姿になって戻ってくると思います。
そんなふうに思っててもやっぱり寂しくて辛くて、何にも手につきませんけど。
でも絶対戻ってきます。
私はそう信じて待ち続けます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる