ここから本文です

なぜ「外人」は差別用語なのですか?

get********さん

2008/1/2219:34:22

なぜ「外人」は差別用語なのですか?

閲覧数:
137,521
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ain********さん

2008/1/2223:53:37

外人
「外人」(がいじん)は、「外国人」の略語であると主張されることもあるが、語源も、現代語における使用法も「外国人」と異なる。
「外国人」よりも否定的な意味で使われることが多い、また人種を指す意味で使われることが多いので、差別用語とされることもある。
意味
外人(がいじん)は、「外国人」の意味で使われることが多い。会話で使われる傾向があるが、「外人部隊」などの表現は新聞などの
印刷物で使われることもある。「外人」という言葉は会話においては一般に非東洋系の外国人、特に白人に対して使用される。また、
「外国人」に比べて「だめ外人」などと否定的な文脈で使われることが多い。こうした相違点があるため、単なる省略形であるとは
言えない。
一方で東洋系の国の人々は「中国人」「韓国人(朝鮮人)」「台湾人」のようにそれぞれの国名や民族名で呼ばれることが多い。
このため「外人」あるいは「外国人」は、「非日本人」を指す一方で、日本国籍の有無による分類だけでなく、実際の用法において
民族・人種的なニュアンスも含んだ語になっている。このような文化的要素による「外国人」を表す単語の用法の使い分けは欧米語も
含めた他の言語にも見られる。また、本来は同じ意味であるが、日本語の習慣どおり略語が頻繁に会話で使われるうちに、日常語として
上述の意味をも持つ「外人」と、公式用語としての「外国人」のニュアンスが異なるという現象も生まれた。近年では「外人」の使用が
特に外国人の前では控えられる傾向がある。
テレビ番組においては、現在は差別的用語を使用しているという批判を避けるため、「外人」を使わず「外国人」を使用するケースが多い。
出演者が番組内で「外人」と発言しているにも関わらず、テロップでは「外国人」と修正されるケースも散見される。
スポーツ新聞では、かつてプロ野球の期待はずれの外国人選手について「害人」という表記が普通に見られた(ゲーリー・トマソンなど)。
その一方、プロレスでは「ガイジン」という表記が今でも当たり前にプロレスマスコミに登場しており、当の外国人レスラーも「ガイジン」という
言葉を使用する場合がある。
Wikipediaより

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「外人 差別用語」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iim********さん

2008/1/2414:41:48

確かに外国人というより「外人」というほうが
丁寧でない分、投げやりでのけ者感が強調されるからではないでしょうか。

ちなみに
私の外国人の友人には
自分のことをガイジンと言う人も複数います。
ある人は「だって自分、ガイジンだから外人と言われても気にならない(笑)」
と言っていました。必ずしもいつも差別用語にはならないみたいですが
日本人はこの言葉に気をつけて「外国人」と言うようにした方がよさそうです。

onl********さん

2008/1/2321:00:17

満人、鮮人、沖縄人、支那人、土人……
戦前によく用いられたの「○人」のパターンに
差別的なニュアンスを感じる人がいるからだと思います。

den********さん

2008/1/2219:49:56

「外の人」、詰り、のけ者にされた人みたいでしょう?
「外国人」なら、よその国の人、という意味ですから、
問題ありませんね。

<田子>

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる