ここから本文です

山椒の木は、 ” 突然死 ” しますよね!?

ede********さん

2015/4/812:58:23

山椒の木は、 ” 突然死 ” しますよね!?

苗を買って植えるのですが、
3,4年 あるいは 5,6年で 枯れてしまいます。
庭の剪定に来た植木屋さんに聞いても、
うん、 山椒はかれるなあ、 なぜかは知らん!
と言います。
なぜですか? 対策はありませんか?

閲覧数:
5,697
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sas********さん

2015/4/815:12:20

家にも1本山椒の木が有ります。もう10年以上になりますが、枯れてはいません。運が良かったという事でしょう。
あいた畑にたくさん植えて、少しお金にできないかと調べたことが有りますが、大変気難しい所の有るものらしく、同じようなところへ植えても、100本が100本とも育つものではないようで、何本かは枯れることが有るようです。また成長して行っても、ほかの木は何ともないのに枯れる木が出て来ることも有るようです。そうやって植えていった所は、枯れた所へまた植えてもそこは大変枯れやすいという事も有るようです。植木屋さんじゃないですが、何故かは解りません。
再度植えられるのであれば、今まで植えた所とは全く違ったところへ植えてみるしかないと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2015/4/818:09:31

買って突然死する山椒の木はすべて、栽培品種で雌雄同株の「朝倉山椒」です。
枯れないで自慢の山椒の木は、雌雄別株の山野に自生するシロモノです。
突然変異で産まれた朝倉山椒は1本でも結実(雌雄同株)するすぐれものですが、デリケートでストレスに非常に弱い。和歌山のプロ農家でさえかなり突然死に見舞われます。原因はおそらく過湿・過乾、高温・低温、肥料過多・肥料欠乏、土壌Ph変動・土壌有害微生物・・・といったらもう、どうしようもないのが本当のところです。わたしは、鉢植えで管理しています。
朝倉山椒の名は発祥地・兵庫県養父市朝倉によります。ちかごろ、原産地の兵庫県養父市では枯死しにくい苗を頒布していると聞きます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bur********さん

2015/4/817:16:07

気難しい樹と言われていますね。
近くで振動しただけでも枯れるとか…。
ただ、枯れた場所に植え付けるのは他の植物でもそうですが
避けるべきことでしょう。

単純に言ってしまうと
入手場所と植え付け場所は絶対環境は異なってきますよね。
通常は生きるために頑張って慣れようとするのですが
慣れることが難しい植物なのでしょうね。
西日にも弱いのでそういうことも原因の一つとしてあるのかもしれません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる