ここから本文です

交際費等の損金不算入制度について 接待飲食費の50%が損金算入、50%が損...

hat********さん

2015/4/1120:35:01

交際費等の損金不算入制度について

接待飲食費の50%が損金算入、50%が損金不算入になると思いますが、
そこで、申告書別表十五の書き方を教えてください。

例えば交際費が1000、接待飲食代が100の場合、
支出額1100、交際費等の額から控除される費用の額50、差引交際費等の額1050、うち接待飲食費の額50でよろしいでしょうか?
それとも、支出額1100、差引交際費等の額1100、うち接待飲食費の額100でしょうか?

教えてください。

閲覧数:
735
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

koj********さん

2015/4/1122:21:51

後者が正解です。飲食費は「損金に算入できる交際費」であって、交際費から除外はされません。

質問した人からのコメント

2015/4/14 08:40:47

ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる