ここから本文です

【歴代天皇陵の学術調査】 なぜ、許可されないのでしょうか? 『こともあ...

txh********さん

2015/4/1820:22:11

【歴代天皇陵の学術調査】


なぜ、許可されないのでしょうか?

『こともあろうに天子様が眠られる陵墓を荒らすのか!?』と言われればそれまでですが、薩長のコンセプトが今なお?

息づくこのご時世からすれば、できない理由として孝明天皇毒殺説が立証されたり、より以前の〇〇天皇暗殺説が科学的に立証されてしまうと【困る人たち】や【根本的に覆ってしまう歴史の存在】が出てきてしまうからでしょうか?

閲覧数:
178
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dan********さん

2015/4/1820:33:04

まず、基本的に発掘調査は“破壊行為”なので行うことは好ましくない→これが国際的基準です。なので開発や天災などで状態が変化した/するもの以外に新規で手をつける事はしません。
さらに言えばリアルな話として古墳を新たに学術調査する予算なんて取れる大学が…(笑)。少なくとも一人の教授が使える予算では無理ですね。本格調査ですと一平方メートルあたり100万円くらいと考えて頂きたい。

質問した人からのコメント

2015/4/25 13:15:31

ご回答をありがとうございました。


BAには選べず申し訳ありませんでしたが、他にもご回答くださった方々に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

「孝明天皇陵」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

izu********さん

2015/4/2500:20:03

それは宮内庁の所管であるからです。「なぜ、許可しないのか?」と言われれば、「許可しない訳ではない」と答えるでしょう。
宮内庁は、天皇や皇族の国事行為やその財産の管理を目的としています。
しかし、それ以前に例えば、学術的な調査なら、それが学術的に必要かどうかをしっかりと説明しなければなりません。単に「孝明天皇毒殺説の立証の為」等の興味本位では許可されないのは明白です。

an_********さん

2015/4/1823:07:23

徳川家の霊廟だって、地震や戦争で破損するなどして、その際に、初めて修復の為に、調査ができる程度だよ。増上寺の、歴代将軍の霊廟も東京大空襲の後の修復で調査している程度だそうだ。これは、寛永寺にも言えた事。その際に徳川秀忠の遺骨なども調査している。

徳川家康の遺骸も日光東照宮にある、いや、久能山東照宮って話があるけど、調査してないよね。

伊達政宗のお墓も空襲で焼けて修復する際に、石棺を初めて開けて遺骨などを調査している

天皇陵も同じことなんじゃないのかな?子孫としても、好き勝手に発掘調査やられたくはないでしょ、死者への冒涜でもあるし、破壊行為でもあるのだから。

aki********さん

2015/4/1821:37:31

実際は調査しないといけない古墳が多すぎてわざわざ許可を取ってまで天皇陵を調査したいなんて学者がほとんど居ないからってのが答えなんだが。
そんなことしなくとも科学的な調査がしたけりゃ斉明天皇の陵墓の可能性が高まった牽牛子塚古墳なんかの皇室陵墓の指定からもれた古墳を調査すればいいだけの話、【困る人たち】や【根本的に覆ってしまう歴史の存在】やら言ってる奴はただのオカルティスト。

2015/4/1820:26:19

天子様じゃなくても嫌だと思う

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる