ここから本文です

先日の16日に太陽光発電と蓄電池の契約をしました。 その時は内容に納得して契約...

tec********さん

2015/4/1823:29:22

先日の16日に太陽光発電と蓄電池の契約をしました。
その時は内容に納得して契約したのですが、訪問販売であることや工事費無料の美味しい話であることで、内容が適正であるのかどうか不安になってきました。

インターネットで調べてはみたのですが、いまいち要領が得ずわかりません。
太陽光発電に詳しい方がいらっしゃいましたら、お知恵をお貸しいただきたく質問させていただきました。

設置内容

・太陽光発電システム 2,067,444円
パナソニックHIT244α 5.84Kw
244W×24枚+120W×6枚
・発電モニター 125,000円
7型モニター
・蓄電池 1,294,000円
パナソニックリチウムイオン蓄電池
税込み合計 3,765,360円(税抜き合計3,486,444円+消費税278,916円)

現在、蓄電池は国からの補助金が出るそうで、それが425,333円だそうです。
(パネルの設置数によって金額が変わるそうで、うちはこちらの金額だとか)

そちらを頭金として入れ、残金3,340,027円をオリコのecoソーラーローンにて、
金利2.35%180回払いで分割手数料626,428円の合計3,966,455円の支払いになります。

こちらを拝見して、ざっと計算してみたのですが、少々お高いような気がしています。
工事保障は10年で、パナソニックのエキスパートとして保障されているので、アフターメンテナンスは大丈夫だと言ってました。
会社のHPを見た感じは普通の会社のようでしたが、関西が本社ということで遠方なのが心配でもあります。
(こちらは東海地方です)
契約時にクーリングオフは可能だと言っていました。

悩んでおりますので、どうかご回答をお願いします。

閲覧数:
1,832
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ごろさん

2015/4/1906:57:16

工事保障10年はどこの太陽光発電業者も保険契約で対応しています。また、パナソニックのエキスパート、これも普通です。そうしないと機器の長期保証が得られません。
業界では当然のことを特別のようにPRしているのはおかしいです。

太陽光発電の設置条件を教えてください。寄棟屋根なら発電量が劣るので設置しない選択もあります。


蓄電池は10年ことに交換が必要です。その時には補助金が出ないので、40~50万円のバッテリー交換費を手当てしないといけません。業者に交換費用を聞きましたか?

クーリングオフして仕切り直しを勧めます。
ちなみにどこの業者ですか?

  • 質問者

    tec********さん

    2015/4/1909:08:26

    回答ありがとうございます。太陽光発電の設置条件というのがよくわからないので、提示された発電量シュミレーションを記載しますね。

    第1面
    方位 南南東
    勾配 8寸

    年間推定
    年間発電量 7,052Kwh/年
    年間発電金額 236,631円/年(自己消費分53,415円 売電分183,216円)

    蓄電池のバッテリー交換の費用の件は、特に聞いてないように思います。
    その場での即答を求められたので、きちんを確認できていないかもしれません。

    業者名は、こちらに記載していいのかどうかわからないのでやめておきますね。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/4/22 12:31:28

クーリングオフして、複数の業者で見積もりを取ることにしました。
蓄電池は見送ります。
皆様、ご回答いただきありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sis********さん

2015/4/2212:18:43

パナソニックHIT244α 5.84Kwシステム1kwあたりの相場は30万円前後です。5.84kwで180万円。

蓄電池はパナソニック製5kwhで90万というのがありました。
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1311/19/news130.html

太陽光発電の価格相場はご自身で確認されるのが一番です。

「ご自宅の大きさ」「架台の有無」「屋根の形状、材質」「工法」「設置場所」等で工事費が余計にかかる場合があります。もしかしたらそのためにご自宅が相場より高い価格設定になっているのかもしれません。

さらに保証内容やアフターメンテナンスは各「メーカー」「設置業者」によって千差万別です。出力保証が10年が標準だと思いきや、25年保証するところまであります。アフターメンテナンスも10年間無料のところもあれば、来るたびにお金を取るところもあります。

システム本体価格のみで判断すると後々後悔することにもなりかねませんので複数設置業者を比べてみて保証内容等含めたトータルの経費をご算出ください。

その確認のためにも他社で見積もりを取って比較されることをお奨めします。

比較検討していれば自然と価格相場も把握できますし、基礎知識も身についてきます。何より他社の見積もりを持っていれば交渉する際に心強い味方になってくれます。今はインターネットで気軽に見積もり依頼ができますので一度見積もられると良いでしょう。こちらに業者の選び方載ってますのでご参考にどうぞ。
http://so-taiyo-ko-hatuden-itiran.asia/

沢山見積もり出させて競合させてみると対応やサービスなどの違いで会社の良否もかなり浮き彫りになってくるので怪しい業者の見極めも容易になってきます。少しでも多くのサイトで少しでも多くの会社の見積もりをして競合させてみてください



ちなみに比較するポイントは

1.「売電見込み」
(1)収入
①20年間の発電量
②売電単価
③20年間の売電収入
④補助金収入

(2)支出
①設置費用(工事費、申請費、諸経費込み)
②メンテナンス費用、20年間
③税金、その他費用
④撤去費用



2.「保証期間」
(1)売電出力保証値と保証期間 (2)設備保証内容と保証期間




3.「.設備見積もり」
(1)設備費・・・・・・合計金額XXX円

①太陽電池モジュール
②パワーコンディショナ
③接続箱
④発電モニター
⑤架台
⑥売電用メータ
⑦その他

(2)工事費

①基礎工事
②据付工事
③電気工事
④運搬、輸送費
⑤申請費用(電力会社、補助金)
⑥工事諸経費

(3)その他経費

①税金
②その他



4.「上記1から3の見積り有効期間」

ご参考にどうぞ。

mr_********さん

2015/4/2013:41:18

①10KW未満の余剰売電の期間は10年です。15年ローンはナンセンスです。5年は赤字
②蓄電池を付けるとダブル発電になり、売電単価が1KWhあたり10円安くなるはずです。38円Kwhが27円Kwhになったら、悲惨ですよ。
③蓄電池の定期部品交換と金額は?5年とか10年毎に莫大な金額がかかるはずです。
以上の理由から、蓄電池の設置と15年ローンの期間は見直す価値はあります。

sox********さん

2015/4/2012:37:18

太陽光パネルは1kwあたり34万円くらいですので、若干高いかなーというくらいです。

蓄電池は容量にもよりますけど、もうちょっと安くなると思いますし、蓄電池にはメリット・デメリットがありますので、デメリット含めてその金額を払えるかというところですね。
蓄電池のメリット・デメリットは以下のサイトをご参照ください。
http://www.yokohamah.jp/contents/266.html

実際めちゃくちゃ損でもないですけど、言うほどのメリットもないかな。
私ならとりあえずクーリングオフして他の業者にも話を聞いてみます。

sta********さん

2015/4/1904:48:36

悩むなら、クーリングオフをお勧めします。
高額商品を購入する場合「合見積」は常識です、その手の商品ならお近くの「大型電気店」等で購入可能と思います。

工事保障は10年ですが、ローン完済まで15年です、残りの5年は有償ですか?最悪の場合、廃棄しても支払だけが残る可能性も考慮して下さい。

参考にお読み下さい
太陽光発電のメリット デメリット・・・http://solar-merit.net/taiyou-nensuu/
クーリングオフについて・・・http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n6473

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる