ここから本文です

首都大学東京の、都市教養学部の理工系化学科と、都市環境学部の材料化学科ではや...

gwj********さん

2008/1/2519:28:24

首都大学東京の、都市教養学部の理工系化学科と、都市環境学部の材料化学科ではやはり何か違うんですかね?また就職はどちらが有利とかありますかね? ちなみに化学企業(化粧品など)に就職したいです。

閲覧数:
3,628
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

re9********さん

2008/1/2609:16:48

前身の東京都立大学では、理学部と工学部が存在し、
理学部に化学科、工学部に応用化学科がありました。
今でも研究室は、理学部棟、工学部棟(昔の呼び方)に分かれて
存在しているようです。
都市教養学部の理工系化学科と、都市環境学部の材料化学科は、
前身が理学部か工学部かの違いだと思います。
カリキュラムを調べれば、違いがわかると思います。基礎的な内容が
多ければ理学部、応用が多ければ工学部になるでしょう。

就職ですが、やはり工学部の方が有利だと思います。
かといって、化学の場合、理学部といっても就職が難しいわけではありません。
私は、理学部化学科の出身ですが、周りでは、化学会社や製薬会社へ就職し、
研究開発をしている人が多いです。たまに、私のように電機メーカーで研究開発
に携わる人もいますし、アカデミックな方面に進む人もいます。

質問した人からのコメント

2008/1/26 15:17:58

ありがとうございました!!!!よく考えて決めたいと思います(●^∇^●)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる