ガラケーが2017年以降 生産中止との事ですが・・・ 生産を中止するだけで、今持っているガラケーは 使用は可能なんでしょうか?

10人が共感しています

ベストアンサー

8

8人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさまありがとうございます!勉強になりました。 10年使用できる様に祈っておきます!

お礼日時:2015/4/25 20:45

その他の回答(4件)

6

結論から言うと現在の3Gガラケー仕様の機種が生産終了するだけで、それに代わる4G仕様のガラケーが出るという事になるでしょうか。 携帯会社は4Gへ移行したいですから、2017年に3Gのガラケーを売り切った後に3Gの新規加入停止や4Gへの移行度を見てその先も行っていくでしょう。 その頃には、今のLTEが進化して4Gが主流になっているでしょうから、いづれは3Gはサービス終了という結末になるのではと思います。 今、auにて1機種が出ていますが、ネットの情報ではドコモの2015年夏モデルで富士通からARROWSのガラホが1機種だけ出る予定の様です。 これは時代の流れですので、仕方がない部分もあります。 どうしても3Gのガラケーがほしいのであれば、2017年の最終モデルを購入するしかありません。 ただ、今年からガラホをドコモでも投入する様ですのでその2年の間に売れ行きや評判、不評なところを分析等をしてユーザーが納得のいくような4Gのガラホが出れているかもしれません。 予測ですが4GのガラホはVoLTE対応はもちろん、テザリングなど今まで実現出来なかった機能を搭載してくるかもしれません。 ですので必ずしも3Gのガラケーが優れいて、4Gのガラホはと言うことでもありません。 AndroidのOSを搭載する様ですので、3GのガラケーよりもAndroidOSの方がカメラの画像処理もいいですし、ガラケーよりも利点が多いのもあります。 もしかすると、AndroidOSの4Gガラホの方が評判が良く今までほしかったガラケーかもしれませんよ。

6人がナイス!しています

28

機能はともかく、高い料金が避けられなくなるなら、携帯端末をやめるという選択肢もある。 別に携帯端末がないからといって、命を取られるわけではないのでね(笑) 僕らの若い頃、携帯すらなかった頃の常識で言えば、個人的な通信ツールに毎月何千円も払うなんてあり得なかったわけだし。 携帯会社に振り回される愚だけは犯さないよ。 道具は使うものであって、使われるものじゃないから。

28人がナイス!しています

18

今のガラケーは、どうせ10年も持たずに物理的に壊れると思いますよ。製造終了しているでしょうから、物理的にお亡くなりになった場合は修理も不可能です。 そして、今回の報道はガラケー生産中止というのが一人歩きしていますが、勘違いしないでください。【ガラケーのOS】が生産中止なんです。 廃止するのはあくまでもガラケーに内蔵されているソフトウェアです。これをスマホで使われるAndroidに置き換え、ガラケーに見合うインターフェースを作って、ガラケーに搭載するんです。見た目も操作性も全く今まで通りのガラケーなのに、中では密かにスマホと同じOSが動くものに変更するというのが、今回のメーカー発表なんですよ。 だから、消えるのはガラケーの中にあるソフトだけなんです。見た目も操作性も従来通りのガラケーは2017年以降も生産されますので御安心を。 現時点でもその実機が製品として投入されようとしている段階です。今回発売される製品は、料金プランが独自のものになっていますが、2017年以降みんなそれに切り替えられるとは限りません。その辺は一切発表されていませんし、今回の変更は携帯電話会社都合によるものではなく、あくまでもメーカー都合によるものです。ソフトをイチから全部自前で作ることをやめて、基本的に完成しているソフトに、ガラケーで必要な部分だけを追加することで発売できるようにするんです。だからメーカーのコストを低下させられるので、メーカーにとっては旨みがあるんです。 携帯電話会社都合ではないので、そういう製品を料金プランも値上げにするかどうかは別問題です。そこはまだ未確定ですので、あれこれ議論しても意味は無いでしょう。 取りあえず、ガラケーそのものは2017年以降も残るのが確定したわけですよ。だって、2017年以降は中身を差し替えて作るというのが今回の発表なんですから。それを勘違いした記者が書いた記事もあるようですけどね。でも、ガラケーは消えません。そして、料金プランについては一切未発表であり、これから各携帯会社が検討するという段階でしょうね。検討するまでも無く現状維持という結論を出す会社があっても何ら不思議ではありませんが、その場合は何の発表も無い可能性もありますよ。その場合は携帯電話会社的には何も変えないことになるので、発表すべきことがありませんからね。。。

18人がナイス!しています

2

>生産を中止するだけで、今持っているガラケーは使用は可能なんでしょうか? こればかりは、先の事なので分かりませんよ。 >2017年の生産終了前に新しいガラケーを購入し、壊れるまで 使用するとか・・・ 以前は2GドコモならMOVA(アナログ)の時代も電波の使用期限を過ぎたので、今は使えなくなり、3GのFOMA(デジタル)に移行して、今は4Gの時代にも突入しています… 同様に3G電波の利用期限が終れば、今後は4G電波+新世代の電波の利用となったら、3G回線しか使えないガラケーも必然に使えなくなりますから、壊れる壊れない関係ナシに3G回線のサービス終了になったら、それで終わりになります。 >メールしか使用しないので、料金面でガラケーがなくなったら本当に困ります>< 未だ2年も先の話しなのですから、今焦っても仕方ありませんよ。 去年から、3大キャリアとは別に格安SIMと呼ばれるSIMフリー端末で安く利用出来るサービスが開始になったり、3大キャリア全てで、他社間24時間通話無料の今迄無かったプランが販売される時代なのですから、2年先の事なんて今から考えても仕方ありませんよ。 2年後に選択肢が無くなってから初めて考えてください。

2人がナイス!しています