ここから本文です

洋酒(アルコール)を使用した食品の表示例は?

alp********さん

2015/4/2710:42:50

洋酒(アルコール)を使用した食品の表示例は?

洋酒を使用したお菓子を使用する場合、
例えば洋酒の表示が「スピリッツ、ぶどう、着色料(黄4、赤3)」であるならば、

食品への表示は「洋酒」とだけ表示すればいいのか、それとも添加物は別と考えて「洋酒、着色料(黄4、赤3)」と表示するのかどちらでしょうか。

洋酒(アルコール)の場合、添加物は関係なく洋酒と表示するだけでいいと聞いたことがあるのですが心配になりまして。
詳しい方教えてください。

閲覧数:
4,840
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi8679さん

2015/4/2810:50:38

添加物表示が必要かどうかは、その添加物が最終製品
(食品)の品質に影響するかどうかで決まります。

洋酒の使用目的が風味付けだけで、洋酒の色が
最終食品の色に影響を与えない場合、洋酒に使われた
着色料はキャリーオーバーとして表示が免除されます。

一方、使用された洋酒の色が着色料のみによって
もたらされたもので、その着色料の色が最終食品の
外観にも影響するのであれば、キャリーオーバーには
該当しませんので、表示が必要です。

JAS法では、複数の原材料から構成される原材料を
「複合原材料」と位置づけます。ご質問の洋酒は
これに該当しますので、「洋酒」と書いて、
その原材料を( )の中にまとめて記載することができます。
また( )内の原材料の内、重量で5%未満のものは
表示を省略できます。
ただし、食品添加物(最終食品に影響するもの)は
表示を省略できません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mar********さん

2015/4/2710:47:51

製品を材料として使用する場合にはその製品名のみの表示でよく、加えた製品に含まれている添加物の表示義務はありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる