ここから本文です

バッティングについて。手首にあざが・・

yag********さん

2008/1/2803:44:21

バッティングについて。手首にあざが・・

女ですが、最近趣味でバッティングセンターへ行きます。
何度かバットを振っているうちに
バットの下の部分が手首に当たってあざができてしまいます。
これは握力がなくてバットをしっかり持てていないからなんでしょうか。
バッティングがうまく出来ていればあざは出来ないものなのか、上手くてもあざができるもんなのか・・・

もう一つバッティングのコツも教えてください。
あまり当たらないし、当たってもゴロがほとんどです。
もちろん素振りが一番大切だと思うんですが
気分転換目的に趣味程度にやっているのでバットは家にありません。
たまにはカキーンといい音出したいです。

閲覧数:
3,796
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hir********さん

2008/1/2805:47:22

手首にアザというのはバットを短く持っているのとスウィングが波をうっているのだと思います。
少年用のバットを長く持ってやってみては?軽いので女性でも充分振れると思います。
コツはタイミングをしっかり取ることです。ボールが投げられてから当たるまでを1…2…3と秒読みするような感じでタイミングを取るといいと思います。
それと体より前(マシン寄り)に当たるポイントを置き、体の回転で打てると強い打球が飛ぶようになると思います。
以上、参考になれば幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

let********さん

2008/1/2810:20:08

短く持ってるんですね。これは打つときのバットの角度にもよりますが大抵は手首が弱くて手首とバットが直線になってないからです。握力というか手首の強さだと思います。手首を強くするためには素振りをしたり、僕がやってたのはお風呂に入るときに湯船の中で手首をスナップさせるトレーニングです。別に風呂じゃなくてもいいのですが僕の場合は風呂が丁度いいトレーニング場でした。手首が強くなればバットを支える力が強くなって当たらなくなると思います。

ちなみに僕はそうやって手首に当たるのが大っ嫌いだったし(始めたばかりの頃は小さかったからグリップを肘にぶつけて危うく肘を骨折するところだった)外角打ちが野球を始めたときにヘタクソだったし、今はヘッドスピードを利用して打球に速度を付けたいのでグリップに小指かけて目一杯長く持ってます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる