デビットカードを作ろうと思っているのですがどこで作ろうか悩んでいます。 候補としてはりそなか三菱UFJで作ろうかと思っています。

デビットカードを作ろうと思っているのですがどこで作ろうか悩んでいます。 候補としてはりそなか三菱UFJで作ろうかと思っています。 りそなの方が支店も近く、海外での換算レートもUHJに比べ0.5%ほど低いので便利なのですがカードのデザインがイマイチ気に入りません。 UFJのカードデザインは好みなのですが、支店が少し遠いのと換算レート的にはりそなに劣るのでどちらにしようか決められないでいます。 この2つ以外でもなにかおすすめはありますか?

デビットカード3,619閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

お話しを聞いた限りでは、りそな ですね!

画像

その他の回答(4件)

0

メインバンクでVISAデビットを発行していれば、メインバンクのデビットカードが良いですよ。 損得勘定を色々と計算したは良いけど、結局VISAデビットの為の資金移動とか面倒な作業があるといつの間にか手持ちで保有したまま「お蔵入り」になっているケースも多いので・・・ ただ、あくまでも個人的見解ですが海外で使うならば圧倒的に「クレジットカード」をお勧めします。ショッピング、キャッシング共に手数料が高いですので、VISAデビットはあくまでも国内線用をお勧めします。

0

楽天VISAデビットを愛用してます。実は、VISAデビットカードを普段使いしていて、困っていることがあります。 問題は「入出金手数料」です。 VISAデビットカードは口座残高がないと使用できませんので、常にお金を入れている必要があります。でも、現金も必要。ですので、必然的に口座への入出金の回数が多くなるのです。 楽天の場合、3万円以上の入金は無料ですが、それ以下は手数料が必要です。また、通常は出金も手数料が必要です。例えば、ピーチの飛行機を予約したい時に残高がなく、コンビニATMに8,000円入金に行くと、手数料がかかります。電車にのろうとして小銭がないのに気付いて、コンビニATMに行って2,000円下ろすのにも手数料がかかります。せっかく、細かい現金管理をしているのに、手数料を払うのは馬鹿らしいです。 スルガデビットへの乗り換えを真剣に考えねば。。。入手金の手数料がかからないカードを選ばれる方が、あとあと良いと思いますよ。

2

年会費、ATM利用料、送金手数料を考えましょう。 りそなは年会費500円(初年度無料)がかかります。 コンビニでもATM手数料(入金)無料のスルガデビットカードもおすすめです。 口座を新設することもできますし、今ある口座からの引き落としも可能です。 海外キャッシングならりそなのレートは魅力的ですが、 年会費を考えると、年に何度キャッシングするかでしょうね。 好みだと言えばそれまでです。 確かにデザインも捨てがたいですw 私はスルガANA支店で、同じく縦型です。 http://www.surugabank.co.jp/ana/about/visa_debit.html

2人がナイス!しています

急いで調べたので違うかもしれませんが、参考まで。 ○年会費 りそな:年会費500円(初年度無料) UFJ:1000円(初年度無料、前年10万円以上で無料) スルガ:無料 ○振り込み手数料:インターネットバンキング、3万以上 りそな:216円 UFJ:216円 スルガ:216円 ○コンビニ入出金 りそな:108円(ゆうちょ) UFJ:108円(残高30万以上無料等優遇あり) スルガ:0円(平日昼間) ○海外キャッシング りそな:2.5% UFJ:3%+ATM利用料108円 スルガ:3%+ATM利用料108/216円

0

カ-ドのデザインより機能性を 重視する方がいいので 便利なほうを選んで下さい。