ここから本文です

「QMIグラスシーラントタイプT」を新車購入時に実施してもらいましたが、保証の5...

tak********さん

2015/5/2421:00:02

「QMIグラスシーラントタイプT」を新車購入時に実施してもらいましたが、保証の5年がそろそろ経過します。

それで気休め程度にKeePerの「コーティング・ケア」を車検時にGSで施工するつもりですが、ディーラーから再施工の案内ハガキ(QMIグラスシーラントまたはBody Armour)が届きました。
そこで質問なのですが、
①今あるコーティングをそのまま利用してミネラル膜を除去するKeePerの「コーティング・ケア」の約8000円程度の施工で維持がOKか?
②今あるコーティングは活かせず、再被膜化が必要で約30000円のBody Armourまたは約50000円のQMIグラスシーラントが必要か?です。

要は変な表現ですが、”疲れ切った現被膜”を活用するKeePerの「コーティング・ケア」はさほどorまったく意味がない?のですか。

長くなり申し訳ありませんがご教示願します。

閲覧数:
4,408
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kut********さん

2015/5/2514:03:40

車の保管状況、つまりコーティングの状態次第です。
当方は8年乗ってますがコーティングの状態は非常に良いと言われました。
車庫は屋根付き、車に乗るのは休みの時だけです。
同様であればコーティングの状態は非常に良いと思われるので安い簡易的なものでOKだと思います。
車庫は屋根なし、もしくは自宅車庫は屋根付きでも車通勤で勤務先の駐車場が屋根無しなのであればコーティング状態はかなり劣化しているので再施工したほうが良いかと。
塗装の状態は買取や下取り査定の際に大きな比重を占めるので、あと何年乗るかで損得勘定したら良いかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる