ここから本文です

高3文系です。

bar********さん

2015/5/2200:36:12

高3文系です。

京大の文学部志望です。夏休み前くらいまでには基礎を固めて、夏休みからは発展問題集に取り掛かろうと思っています。
整数はマスターオブ整数の第三部、確率ははっと目覚める確率の発展問題と同時進行でその他の分野含め、プラチカもやるつもりです。
ですが、この間本屋に立ち寄った際に、「世界一わかりやすい京大の文系数学」という参考書を読んでいたのですが、なかなか良さそうでした。
順番的にはプラチカ→「京大文系数学」なのか、それともいきなり「京大文系数学」に取り掛かって、夏休みから京大対策するのもいいのでしょうか?

閲覧数:
1,008
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2015/5/2315:11:39

京大医卒です。
もう高3でしたら夏からでは、遅いと思いますよ。京大の論証は独特ですから、プラチカと過去問は行き来しながら、同時進行した方がよいですよ。世界一シリーズは易しすぎるため、過去問分析にあまり役立ちません...
去年度の入試でも、難レベルでしたが70年代、90年代の類題で知っていれば簡単な問題が出されていました。京大レベルで重要な考え方は、変わらない証拠でしょう。過去問を綿密に分析し、難問の型を知ることが最も大事です。
基本的に、青チャートを網羅できていれば過去問に進んでも大丈夫です。基本は、網羅することが最も大切で、ハイレベルは難問の考え方の型を整理することが大事です。
数学を決める論証力で十分な論証力を鍛えた上で、整数、確率単元の難問演習を行うと理解が深まりますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる