ここから本文です

板畳のデメリット&施工規則?

hae********さん

2015/5/3106:36:44

板畳のデメリット&施工規則?

現在、主に水回りをリフォーム中です。

6畳和室があり
当初、そこは樹脂畳に入れ替える予定でしたが
以前から畳の上に家具がのっていることが気になっていたので
施工業者に相談したところ
板畳を提案されました。
偶然、材料が余っているので
工賃のみで施工していただけるようです。

ただ最近、板畳を見かけない様な気がします。
デメリットが有るのでしょうか。
また、
将来、家具を移動させることも考え
見栄えが悪くならないよう
施工場所など注意することは有りますか。

部屋の南は広縁(建具は雪見障子)
西は仏間(建具は襖)
東は玄関ホール(建具は和風建具)
北は廊下(建具は襖)

家具は北と南(いずれも東に寄せてあります)にあるので
北側と南側の東寄りにそれぞれ
1800×450の板畳を施工していただこうと考えています。

当初の予定通り
畳の入れ替えのみも選択肢の1つです。

ご教示よろしくお願いします。

閲覧数:
224
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ruu********さん

2015/5/3107:04:31

最近は畳もスタイロがほとんどで
箪笥の重み位でつぶれる事はありませんよ
こちらは見栄え重視です座敷ですからね
畳も本畳、サンド畳、スタイロなど状況に合わせて選択ですよ
お寺や料亭は正座が多いので本畳つかいます
柔らかいので膝を痛めません

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる