ここから本文です

大相撲でケガが多いですが そのかなりの部分は土俵下に転落してのものです。 どう...

ekoekokennさん

2015/6/315:07:30

大相撲でケガが多いですが そのかなりの部分は土俵下に転落してのものです。
どうして 下にマットなどひかないのですか?

プロ野球では 外野フエンスにゴムを張ったり 打席に立つとき ひじや 足に防具をつけています。

閲覧数:
468
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/6/812:44:09

転落しますが怪我は転落するまでの土俵上で被ってます。

むしろあの高さから転落するのでかなりの圧迫及びショックが和らいでいます。

マットをひいてもほとんど意味がありません。

まあ力士の大型化、過体重も大きな原因です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2015/6/412:55:57

防具をつけろという意見に対しては断固反対ですが、下にマットをひくのは、怪我防止のためにも有りだとは思います。

tokyowhale30さん

2015/6/400:05:01

同感です。
巨体が土俵外から落ちたら極めて危険ですよね。
もっとなめらかにするとか、色々方法はあると思いますが、怪我予防策は必要ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。