ここから本文です

オーストラリアワーキングホリデーと、国籍変更について(長文すみません) 今...

nec********さん

2015/6/320:23:29

オーストラリアワーキングホリデーと、国籍変更について(長文すみません)

今年の夏に31歳になるため、オーストラリアワーキングホリデービザをつい先日申請しました。在日外国人のため、次は健康診断を受ける予定に

なっています。
また、今現在は日本国籍への帰化申請中です。
オーストラリアへの渡航は来年春以降を考えており、日本国籍への帰化は今年中に結果が出る段階にきています。
国籍が変われば当然パスポートも変わる。となると、もちろん変更届も出さなければいけません。
在日オーストラリア大使館のHPの「ImmiAccount以外で申請したビザについて」の最下段に「国籍が旧パスポートと異なる場合は~~~」と載っています。
これだけ見ると、帰化による国籍変更でもしっかりと報告をすれば問題無いように見受けられます。ただ、私はImmiAccountでオンラインでビザ申請しており、「ImmiAccountから申請したビザについて」欄には国籍変更に対する詳細は記載されていません。
もし私のケースの場合、既に申請しているビザが失効されてしまうのであれば、帰化申請は諦めなければいけない為どうすれば良いか分からず困っています。大使館ビザ課へメール相談したのですが、自動返信メールに大使館HP該当ページのURLが添付されていて、それらで確認できる事項については返信しないと書かれていました。そのため大使館からの返信は恐らく来ないと思われます。どなたか、こういったケースに詳しい方がいれば回答お願いいたします。

閲覧数:
411
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

por********さん

2015/6/321:59:05

necotoazさん

こういうケースは日本人のサイトで聞いても、経験者は誰も現れないと思う。日本人で他の国籍を申請中に、第三国のワーホリも申請した事のある人は、まず居ないと思う。自分の国の質問サイトに尋ねた方が、ずっと回答率が高まる筈。

大使館から返事がなければ、あとはビザ申請を専門としているエージェント(弁護士や司法書士)に相談するしかないでしょ。

ただ、ワーキングホリデービザを取りたいが為に、帰化申請を諦めるというは、全く本末転倒だと思うけど。たかがワーホリビザと、国籍というのを両天秤に掛けて、ワーホリビザを取るという感覚が、私には全く分からない。
どうしてもオーストラリアに行きたければ、学生ビザという手もある訳だし。

質問した人からのコメント

2015/6/4 14:19:16

色々と計画し直すことにします。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

qui********さん

2015/6/410:42:04

「帰化」「国籍」の持つ重大な意味を理解していないように思います。この人みたいです。


「自分は日本人」在日韓国人男性、中国の空港でビザ不要主張=中国ネット「どうした、韓国人らしくないぞ」
2014年12月16日、中国新聞社によると、中国の上海虹橋国際空港で、韓国のパスポートを所持した20代の男性が、流ちょうな日本語で「自分は日本人だ」と言い張り、入国ビザの免除を求める騒ぎがあった。
日本の会社に勤めているというこの男性は「自分は日本生まれの日本育ち。韓国にはほとんど行ったことがなく、韓国語も話せない。両親が韓国人なので、出生時に韓国籍に入れられた」とした上で、訪中の目的について「出張で来た。中国に来るのは初めてだ。同僚からビザは不要だと言われたので、航空チケットだけを購入した。自分は本当に日本人なのに、なぜビザが免除されないのか」と主張。
入国審査官から「あなたが所持しているのは韓国のパスポートだ。韓国人とみなすしかない」と告げられると、男性は怒りと失望の体で日本に戻る飛行機へ乗り込んだという。
このニュースについて、中国のネット上にはさまざまなコメントが書き込まれている。
「自分を韓国籍だと認めない韓国人もいるんだ」
「どうした?いつもの強烈な愛国心は」
「自分の国籍すら分からないなんて、ちょっとアレだな」
「こんな奴を出張させて、上司は正気か?」
「日本人がビザ免除で、韓国人はダメ?誰かその訳を教えてくれ」
「中国人は誰でも日本へノービザで行けるわけじゃない。不公平だ」
「日本人はビザ免除だって…、目まいがしてきた」
「悪いことばかりじゃない。ビザ免除は日本人に中国でたくさん消費してもらうための施策さ。むしろ歓迎すべきことだろ」(翻訳・編集/NY)

bab********さん

2015/6/405:32:27

portraitofdgさん、ateruinaotaka3さんと激しく同意見です。

こんな所で聞く内容ではなくて、オーストラリア移民局に問合せるのが筋だと思います。change of passportでOKな内容とも違う気もします。何しろ申請する国籍が変わる訳なので…オーストラリア大使館に聞いてもビザの事は直接現地の移民局に聞くように回答が来るのではないか?とは思います。

とにかくワーホリ程度の挫折するかもしれない物の為に帰化申請を諦めるなんてあり得ません。ワーホリって単なる資金稼ぎが出来る長期観光ビザなんですよ。“観光”のビザです。ホリデーの為のビザなんです。上手く行けば“たったの2年間だけ”オーストラリアに住めます。その後の人生は日本に住むのでしょう?私なら諦めるならワーホリの方を諦めます。学生ビザでも2週間に40時間まで、ホリデー中なら無制限にバイト出来るんですよオーストラリアって。ワーホリがダメなら学生ビザで行けば良いだけだと思います。学校に通う費用は必要ですけどね。でも日本国籍の人でもワーホリの年齢を越えたから…と学生ビザで渡航する人達がいるくらいですから。

あなたの人生に必要なのは日本国籍ですか?単なる長期休暇のワーホリですか?ギリホリで行く必要が本当にありますか?ワーホリ後の人生設計が出来ていないから、こんな本末転倒的な質問が出るんだと思います。ワーホリ後の人生の方が長い事を忘れないで下さいね。

rak********さん

2015/6/323:33:55

ワーホリくんに帰化されても、日本の国益に反するので、国籍変更を諦め、自分の国で申請して下さい!

ate********さん

2015/6/322:20:33

portraitofdgさんが書いているように、非常にレアなケースですからこんなところで聞いても憶測と筋論しか出ないですよ。同じ経験をした人なんてまぁいないでしょう。

といいつつ、「Change of passport details (パスポートの情報変更)」というオンライン用紙を実際にとってみましたか?とってみたなら、そこに国籍を記入する欄はありませんか?

もしこのオンライン用紙を見てもなにもないなら、在日オーストラリア大使館へメールではなく電話で問い合わせをしてみるしかないでしょう。

また、「ワーキングホリデービザを取りたいが為に、帰化申請を諦めるというは、全く本末転倒だと思うけど。たかがワーホリビザと、国籍というのを両天秤に掛けて、ワーホリビザを取るという感覚が、私には全く分からない。」というportraitofdgさんの意見にも全面的に賛成です。

日本国籍って、豪州のワーホリビザにひき換えられる程度のものですか?

と、豪州に住んでいる私は思うのですが。ワーホリワーホリと騒ぐ若者が多いけど、そんなにたいそうなもの?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる