ここから本文です

映画「彼女は嘘を愛しすぎている」について エンディングでアキとリコが"小さな...

moj********さん

2015/6/712:11:59

映画「彼女は嘘を愛しすぎている」について

エンディングでアキとリコが"小さな愛のうた"を一緒に歌いますが、あの曲はCDに「R」と書かれた曲ですよね?

だとすると、あのCDはシュンがリコに渡したのでリコが知っているのはわかりますが、アキはなぜリコがその曲を知っていることを知っているのですか?
当然リコがその曲を知っている感じでアキはベースを弾き始めたように見えたのですが。

なにか見逃したシーンがあるのか、勘違いしているかもしれません。
どなたか教えてください。

閲覧数:
1,653
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

2015/6/713:04:20

リコが持ち去ったベースをアキが取りに行った時に、リコがベースをたどたどしく弾いている曲を聴いて、、「この曲?・・シュンの野郎」というセリフがあったでしょ?

その時に「R」と書いたCDの曲だと気が付いたわけ。

だから、もう、リコが既に、その曲を聴きいているのだと理解できたんでしょ?

質問した人からのコメント

2015/6/8 12:26:01

なるほど。そのシーンを見逃していたようです。
回答ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる