ここから本文です

テレビでやっていたので菌床しいたけ栽培セットを購入し収穫できたのでラーメンに...

mai********さん

2015/6/903:29:49

テレビでやっていたので菌床しいたけ栽培セットを購入し収穫できたのでラーメンに入れて食べました。
そしてネット見てたらこんな記事が・・・

菌床(きんしょう)しいたけ

菌床しいたけ

短期間、低コストで大量生産できる菌床しいたけは、おがくず、栄養剤、水を混合し、一辺が20cmほどの大きさのブロックに整形。殺菌処理後、しいたけ菌を接種。空調管理された施設内で90日ほど培養。
その後しいたけを発生させる方法。1ブロックが2kg前後と軽量で、施設内に収容できるブロック数が多く、かつ栄養剤の豊富な栄養により高い収量が取れる。

菌床に使われる農薬(国産同様)には殺菌剤の『ベノメル』や防カビ剤の『TBZ(チアベンダゾール)』があり、発がん性農薬。ネズミによる実験では精子減少、妊娠率低下、催奇形性が確認されている。尚、TBZの人間の致死量は20~30グラム。

妊娠8ヶ月です。胎児に影響するのでしょうか?不安です。

菌床しいたけ,防カビ剤,きんしょう,チアベンダゾール,菌床しいたけ短期間,ノミル剤,チアベンダゾール剤

閲覧数:
1,662
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bro********さん

2015/6/909:53:32

まず、そのTVの情報は古過ぎかつ不正確です。

かつてきのこ栽培の菌床へ用いる農薬としてチアベンダゾール剤が存在した事は確かです。しかしこれは9年も前に農薬としての登録が失効し、現在きのこ栽培の菌床へ使用する事は禁じられております。
現在チアベンダゾール剤は、きのこ生産工場施設などの天井・壁・床などの殺菌に用いられているだけです。

現在きのこの菌床へ使用できる農薬はべノミル剤だけです。しかしべノミル剤に限らず現在の国内における食用作物用農薬は、

急性経口毒性試験
急性経皮毒性試験
急性吸入毒性試験
皮膚刺激性試験
眼刺激性試験
皮膚感作性試験
急性神経毒性試験
急性遅発性神経毒性試験
90日間反復経口投与毒性試験
21日間反復経皮投与毒性試験
90日間反復吸入毒性試験
反復経口投与神経毒性試験
28日間反復経口投与遅発性神経毒性試験
1年間反復経口投与毒性試験
【発がん性試験 】
【繁殖毒性試験 】
【催奇形性試験 】
変異原性試験
・復帰突然変異試験
・染色体異常試験
・小核試験
生体機能影響試験
動物体内運命に関する試験
植物体内運命に関する試験
土壌中運命に関する試験
・好気的湛水土壌中運命試験
・好気的土壌中運命試験
・嫌気的土壌中運命試験
水中運命に関する試験
・加水分解運命試験
・水中光分解運命試験
水産動植物への影響に関する試験
・魚類急性毒性試験
・ミジンコ類急性遊泳阻害試験
・ミジンコ類繁殖試験
・藻類生長阻害試験
水産動植物以外の有用生物への影響に関する試験
・ミツバチ影響試験
・蚕影響試験
・天敵昆虫等影響試験
・鳥類影響試験 (強制経口投与試験/混餌投与試験)
有効成分の性状、安定性、分解性等に関する試験
水質汚濁性に関する試験
環境中予測濃度算定に関する試験成績

残留性
農作物への残留性に関する試験
・作物残留性試験
・乳汁への移行試験
土壌への残留性に関する試験
・土壌残留性試験 (容器内試験/ほ場試験)
・後作物残留性試験

等の安全性試験を経た上で、すべてクリアしたものだけが国によって農薬として認可され、販売・使用されます。(医薬品と同じ制度です)

この中で最も時間をかけて行われるのが発がん性試験であり、通常の農薬としての使用において発がんのリスクがあると判断されれば農薬として認可されません。また妊娠されているという事ですが、ちゃんと催奇性試験や繁殖毒試験も行なわれております。ベノミルはこれを全てクリアしている殺菌剤です。

またベノミルはきのこ専用の農薬ではなく、稲、果樹、野菜非常に多くの作物において殺菌剤として使用されている非常にポピュラーな農薬です。
一例を挙げれば、トマト、ナス、キュウリなどにも直接散布して使用でき、これらの作物へ散布した場合は使用後24時間以上経てば安全基準まで分解されることが確認・保障されている農薬です。

マスコミの一部には危機感を煽って飯を食う輩も多いですから、あまり気にされない方が良いですよ。

質問した人からのコメント

2015/6/12 13:33:36

ありがたいです*\(^o^)/*よくわかりました。とても詳しいですね〜知識が豊富でうらやましいです☆

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

adg********さん

2015/6/904:07:37

大丈夫です。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1012555256...

これで読めると良いんだけどな。

オレンジや、日本の みかんにも使用されているらしいです。

今回は、少量ですので、気にしないでおきましょう。

防カビ剤は、基準値をクリアしていれば、商品は売られます。

おそらく、自家菜園的な発想で購入されたのだと思います。

気になって食べれないようであれば、妊婦以外の方に

収穫して、おすそわけするなり、ご実家が近ければ 譲るなり

されてみてはどうでしょう?

私は妊婦のときは、生協(Coop)の個別配達を頼んでいました。

やはり、無農薬・低農薬・お米も安心・牛乳も安心、妊婦から

小さい子供さんを お持ちの方が多く加入されているようです。

8ヶ月なんですね^^。お腹は、これから急に

グーーン!っと大きくなりますよ^^。

元気な赤ちゃんが産まれますように♪

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる