弁護士事務所がB型肝炎申請代行で受給金からマージンを取っていますが違法ではないですか?

弁護士事務所がB型肝炎申請代行で受給金からマージンを取っていますが違法ではないですか?

補足

弁護士なので弁護料かそれに順ずる行為に対する報酬請求はいいが、受給金を弁護士が受け取りその中から抜いて被害者や申請者に支払うのは法で禁止されていませんか?という意味です。

法律相談140閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

国家賠償請求訴訟を提起して和解に持ち込むという手法ですから、通常の弁護士業務の範囲内の活動です。特に、違法性は見当たりません。 因みに、私は、◯松◯法律事務所の手先ではありませんw

その他の回答(1件)

0

国から4%弁護士4%弁護士の報酬の税金が引かれた金額が被害者に支払われます。 この時点で説明を受け納得しました。

自分も実際国の公開していた和解金と手には入った金額の相違に疑問でした。 普通なら和解金の金額が入ると思っていましたから、百万円くらい低かったのです。 弁護士に確認すると消費税の負担だと説明され、納得するしかなかった。 これが地方の弁護士団体なら違っていたのかは、分からないままです。 地方弁護士を知る前に民間の弁護士に依頼してしまっていました。 それを今から請求出来るのですか?