ここから本文です

なぜ営団地下鉄は東京メトロに変わったのですか?

two********さん

2015/6/1921:23:24

なぜ営団地下鉄は東京メトロに変わったのですか?

閲覧数:
121
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2015/6/1921:25:46

天変地異が、わからないことになったからです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

a_0********さん

2015/6/1922:50:40

2004年(平成16年)4月1日、東京地下鉄株式会社法の施行されたのに伴い。
一種の民営化ですな。それまで、日本国政府・都出資の鉄道事業者だった。


現在の東京メトロの主要株主

財務大臣 53.42%
東京都 46.58%
上場の予定はあるけど、何時になるのやら・・・。

ef5********さん

2015/6/1922:40:06

営団地下鉄は営団地下鉄法と言う法律によって「都内に地下鉄路線を建設する」事を目的とした組織です。「副都心線をもって建設すべき地下鉄路線を建設」したと政治的に判断され、営団地下鉄法の目的も達成された事から営団地下鉄法の廃止及び営団地下鉄が解体され改めて「(株)東京地下鉄(東京メトロ)」と言う組織が作られました。
余談
本来営団地下鉄は組織解体された時点で国鉄(現JR東日本)もしくは東京都交通局のどちらかに組み込まれはずでしたが、政治的な判断で組織再編されました。
なおその政治的判断に深く関わっているのが国交省であり、元東京都知事であった石原慎太郎氏が東京都交通局と東京メトロの統一問題で発言した「馬鹿の壁」とは国交省の事です。
営団地下鉄が解体された時点で東京都交通局に組み込んでいれば、東京都交通局と旧営団地下鉄は統一されていましたし、現在問題とされている東京都交通局の累積赤字についても国鉄解体→JR再編の時に行った国鉄の債務処理を参考にするなどの方法を用いれば済みます。
それを拒んでいるのが国交省であります。
国(国交省)と東京都の無駄な対立が治まらない限り東京都交通局と東京メトロの統一は実現しそうにありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる