ここから本文です

消防士が背負っている空気ボンベってどれくらいの時間もつのですか? 火事の中に...

hhh********さん

2008/2/722:53:37

消防士が背負っている空気ボンベってどれくらいの時間もつのですか?
火事の中に入っていっても時間を気にしながら消火するのですか?

閲覧数:
43,614
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

paz********さん

2008/2/723:37:18

ボンベにどれだけ圧縮されて空気が入っているかによって異なります。
自分の消防署では2種類のボンベがあり、8リットルサイズボンベと6リットルサイズがあります。
8リットルサイズは空気を150kg圧で圧縮していて、1200リットルの空気がボンベの中に圧縮されて入っています。
6リットルボンベは空気を300kg圧で圧縮していて、1800リットルの空気が入っています。

正確な計算方法がきちんとあるのですが、
現場ではボンベの使用時間のかんたんな計算方法があります。

それは【残圧から30を引いて×2】
例をあげると、8リットルサイズで150kgフル満タンで圧縮空気が入っているとすると、
(150-30)×2=240 → 24分
といった感じです。
「-30」するのは、現場から脱出するための分の空気です。
厳密に言うと、一分間の空気の消費量によってボンベの使用時間は変わってきます。
つまり、たくさん空気を必要とするような体力を使う現場では、24分持ちません。
上記した計算方法は、あくまでも目安になります。

現場活動時間が長くなり、残りの空気が少なくなってくると(30kg圧以下)、アラームがなる仕組みになっています。
そのアラームがなったら、脱出を考慮します。
脱出後は新たなボンベを装着し、現場に戻ります。
もちろん交換しないですむような現場もありますし、何回か交換しなければならないような現場もあります。

災害現場では、必ずボンベを装着したら、仲間と残圧(残りの空気の量)とそのボンベでの可能現場活動時間を確認し合ってから、活動を開始します。
そして、二人で現場に入ったとしたら、どちらか片方のボンベのアラームがなってしまったら、二人で脱出します。
安全の為、現場での単独行動はしません。

質問した人からのコメント

2008/2/8 00:45:56

降参 詳しい説明ありがとうございました。
ただスパスパ吸うてるだけじゃないんですね!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sof********さん

2008/2/722:55:11

20分くらい持つからそんな気にしない。燃え尽きるか救助するかその前に決まる

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる