ここから本文です

29歳女です。 152センチ、53キロです。 小さい頃から肥満児で家族全員ぶよぶよ...

sak********さん

2015/6/2214:43:44

29歳女です。
152センチ、53キロです。

小さい頃から肥満児で家族全員ぶよぶよに太っています。
10代は精神科にも通っていたのでその時の薬の副作用もあり、恐らく80キロ近くあったかと思

います。
20歳ぐらいの頃に一念発起してダイエットをはじめ、1ヶ月ウォーキングしまくった結果一気に5キロ痩せました。
その後数年かけて現在53キロです。

私の身長からすると40キロ台が好ましいのですが、
せめて50キロを切りたいと思ってます。

が、ここ数年まったく体重の変動がありません。
1、2キロ太ってまた痩せて53キロを繰り返しています。

ジムに通っているのですが筋肉量が少ないということなので、最近は有酸素運動もしつつ筋トレを頑張っています。
(足は走っているので筋肉は多少あるのですが、上半身の筋肉がないと言われるのでダンベルを利用した上半身の筋トレ中心)
食事も、会社帰りにそのままジムへ行き、20時頃帰宅後、野菜サラダのみを食べています。(土日は食べてしまってますが)

先日、会社の人からもらった無料エステに行った際、リンパマッサージエステをやりました。
そしたらエステティシャンの方から
「あなたはリンパマッサージをやっても全然痛がらないからリンパの流れは凄くいいと思う。なので、渾身エステの方がいい」
と言われました。
そして下っ腹が異常に出ているのを聞いた所「これは急激に痩せて、太っていた時の長年の脂肪がたるんだものだから腹筋等の筋トレをする方がいい」と言われました。
それ以来、ほぼ毎日足の間にバランスボールを挟んだ足上げ腹筋を100回行っています。

ちなみに渾身エステもそのエステにはあるそうで、ちなみに会員価格上半身6,000円、下半身6,000円でした。
これって高いですか?

エステだけで痩せるとは思っていないので続けてジム通い、食事制限はするつもりですがもっと頑張ったほうがいい場合、何をすればいいか教えてくださると幸いです。

閲覧数:
759
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

spo********さん

2015/6/2309:06:07

むくみ取りや日常生活の習慣を少しずつ改善していってみましょう。

その1:むくみ撃退

下半身ダイエットの成功の秘訣は、なんといっても
むくみを解消することからはじまります。
むくみがあればどんな運動をしても脚痩せしないし、
反対にむくみが解消するだけで、ぐっと脚が細くなり
痩せることも可能なのです。
まずはむくみ解消効果のある食べ物「カリウム」を
しっかり摂りましょう。
バナナやさつまいも干し柿などがお勧めです。
生の果物を朝食代わりに食べる事で、代謝が活発な
日中に余分なむくみが排出されます。
フレッシュな野菜やフルーツを使った、お手製の
グリーンスムージーを朝食にするのも効果的。
朝は排出の時間なので、パンやご飯などの炭水化物
は摂らない方がむくみを解消しやすいです。

その2:ストレッチをする

脚のパーツモデルの人が毎日絶対欠かさず行っている事、
それが脚のストレッチです。
脚は痩せないという人のほとんどが、筋トレや食事制限
ばかりしていて、ストレッチを怠っている人がほとんど
と言います。
意外とお尻や太ももの筋肉ってこっているのです。
筋肉がこわばると、そこに余分な脂肪や水分をため込んで
どんどん脚は太くなるばかり。
しなやかな筋肉とは違い、硬くボコッとした見た目が
悪く、ただ太い脚になってしまうのです。
下半身痩せを成功するには、なにはなくてもストレッチが
重要です。
毎日入念に下半身を重点としたストレッチをしてみて
下さい。
そうすることによって全身の血の巡りもよくなるので、
下半身のセルライトも減ってきますよ。

その3:適度な筋トレ

朝に履けていた靴やブーツが、夜になるとキツくなって、
ブーツはジッパーが上がらないなんて人は、完全に
下半身の筋肉不足による、むくみが原因です。
もともと心臓から遠いふくらはぎはむくみやすく、
脚に届いた血液を心臓に戻す役割はふくらはぎが担当
しているのです。
このふくらはぎの筋肉が極度に衰えると、脚のむくみの
幅が広くなるのです。
階段の上り下りを積極的に行うなどで解消できるので
こまめに体を動かすようにしましょう。
また3日に一度程度でいいので、スクワットやかかとの
上げ下げなどの自分の体重を使った適度な筋トレも
取り入れてみて。
筋肉を効率的に鍛えるには、トレーニング後の筋肉の
修復期間が必要なのです。

その4:バランスの良い食事

ご飯はいつも大盛り、味の濃いおかずが好き、
フライ類やから揚げなどの脂っぽいものが好きなど。
または、食事は簡単にパスタやラーメンなどの麺類や
丼物やカレーなどの一品で済むものが多い人。
これでは栄養バランスが取れず下半身が太くなる一方です。
こういった食事は塩分過多になりやすく、まさにむくむ
食事と言えます。
その上、糖質である炭水化物が多く、粗悪な脂質もプラス
されカロリーオーバーで体に脂肪が蓄積されるばかり。
下半身痩せを成功させたいなら、ヘルシーでなるべく
調理方法がシンプルな、焼く、蒸す、生のものを選んで。
小麦製品もむくみやすいので麺類やスイーツは控えて。
お刺し身や焼き魚などの昔ながらの和食が下半身痩せの
秘訣です。
ご飯も玄米や雑穀米なら、さらに効果が出やすいですよ。

その5:骨盤の歪みを整える

運動もしてるし、食事もバランスが良くて、体重も平均の
適正体重なのに下半身だけ太い・・・
そんな人は骨盤の歪みが原因かも。
骨盤周りと太ももが他の部位に比べてかなり太い人は
体が歪んでいて全体のバランスが取れていないのです。
そういう場合は根本的な治療しかありません。
骨盤矯正をしている整骨医院で治療を受けたり、
体のゆがみ専門の整体を受けることをお勧めします。
本来の骨格や骨盤の位置に戻れば、自然と余分な脂肪
は落ちますし、内臓の位置も整いますので、便秘や
月経痛が改善される場合が多いです。
骨盤ベルトやショーツやガードルを使うという方法も
ありますが、締め付けることで反対に血流が悪くなり
脂肪が内臓脂肪が溜まりやすくなるという結果にも
なりかねません。

そしてセルライト予防、手軽な脚やせグッズとして『着圧ソックス』の着用が効果的と言われています。
むくみはセルライトの敵ですし、冷えは先ほど述べたとおり血流の循環を良くする筋ポンプの役割を果たしてくれます。
おすすめはアルコス社のrecoverysoxHCという着圧ソックスで、こちらは私の働いている病院の看護師さんに教えてもらったのですが、病院でもお医者様や看護師さんが冷え・むくみ治療、セルライト予防で患者さんに推薦されている医療用着圧ソックスのようです。イタリア製のものですが、他の着圧ソックスに比べて過度な締め付けがなく、ゴムも一切使っていないのでゴムアレルギーの心配もありません。私も現在こちらを履いていますが、夏は冷房冷え、冬は底冷え対策にはお世話になっています。これを履き始めてから足がすっきり、ほっそりしてきたような気がします

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cro********さん

2015/6/2223:35:00

運動したって痩せないです。
炭水化物を食うな、ってこと。

big********さん

2015/6/2215:28:48

食事内容が分かりませんが一度自分で栄養計算をするか
郵送またはネットで有料で診断をしてもらってください
大事なのはカロリーだけでなく他の栄養成分です
タンパク質やビタミンミネラル等が足りているか?

運動のあとはタンパク質を取ったほうが筋繊維が太く
なりやすく代謝の良い体になると思います
サラダよりも鳥ササミや納豆などが良いと思います

足上げ腹筋が100回できているのはフォームが間違っている
可能性があります
臍で床を押し腰が浮かないようにします
腰が浮かない角度でゆっくりと足を上げ下げします
上げすぎると腹筋が緩むのでお腹がプルプルする角度で
行いましょう
ボールは常にぎゅうっと挟み続きけて筋トレを行って
ください
ダンベルや自重はフォームが緩いと鍛えたい箇所が的確に
鍛えられません
上体がぶれないように腹圧をかけて行います
有料でも一度フォームを見てもらうと良いですよ

ちなみに今の主流は筋トレをした後に有酸素運動の方が
脂肪が燃焼しやすいと言われています

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる