ここから本文です

糖質制限中、体重が減らない上に便秘に悩まされています。 以前無茶なダイエット...

lov********さん

2015/6/2516:36:52

糖質制限中、体重が減らない上に便秘に悩まされています。
以前無茶なダイエットをしたため、反動で10キロリバウンドし、現在再度ダイエット中です。
165㎝62キロ、女性です。

一か月前からトレーナー指導のもと、主に糖質制限をしています。あと筋トレも並行しています。

今までは一日一食か二食でしたが、この一か月は朝9時・昼13時・夜18時まで、の3食の食事に切り替えました。
内容は炭水化物を抜いて、鶏・豚の肉類と魚(塩焼きのみ)、根菜以外の野菜類(ブロッコリー・レタス・小松菜・もやしなど)、
あとは卵と、納豆、豆腐などの大豆食品を摂取しています。朝は無糖ヨーグルトも食べます。
アルコールは糖質ゼロのビール・ハイボールのみ。
調味料は塩コショウ・たまに醤油や味噌を少量使う程度です。

ですが体重が減りません。
量自体は毎食トレーナーに報告して調整しているので摂りすぎているわけではないように思います。
尚且つひどい便秘に悩まされて、さらに体重が増えていっています。
油を摂ればいいと聞いたのでマヨネーズを使ったり、調理にごま油やオリーブオイルを使用していますがまったく変化がありません。

元々便秘体質で、薬やお茶などに頼ったりもしますが、まったくすっきりしません。
常にお腹が張って苦しいです。なのにお腹がすいてしまうのが腹立たしいくらいです。
糖質制限をされている皆様はどうやって便秘を乗り越えたのでしょうか。
どうかご教授ください。よろしくお願いいたします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,252
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gog********さん

2015/6/2821:19:00

ビフィズス菌など腸の環境を整えてくれる食材を、毎日様子を見ながら少しずつ増やしてみてはいかがでしょうか?

私の場合は糖質制限をしたときに、質問者様のような便秘ではなく、おならの臭いに悩まされました。症状の違いはあれど、どちらも腸の環境の悪化が原因であるのは確かですよね。

私は本やネットで情報を集め試行錯誤を繰り返し、おそらく白米を食べなくなったことが原因で腸内の悪玉菌が増えたのではないかと考えました。そこでプレーンヨーグルトや飲むヨーグルトを少しずつ様子を見ながら取り入れた結果、なんとなく改善の兆しが見えてきました。

食と健康の関係は非常に深いので、正解不正解は誰もわからないと思います。ここまで医学が進歩していてもまだ研究が進んでいる途中なのですから。たくさん情報が溢れてる現代において、その中からいろいろと取捨選択したりできる知識を自分で身につけていくべきではないかと思います。

質問した人からのコメント

2015/6/30 11:45:53

ありがとうございます。
自分にあった対処法を見つけるのが先決ですね。
諦めかけていましたがもう一度がんばります。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mon********さん

2015/6/2815:07:47

便秘には食物繊維とオリゴ糖。
オリゴ糖はヨーグルトに混ぜるか、コンビニのオリゴ糖入りドリンクでもok。

っていうかそのトレーナーがダメなんだわ。

食事量さえきちんとすれば減るのは当たり前なの。
なのに、貴方は体重が減らないばかりか体調も悪いわけでしょ?
それ、トレーナーとして失格だから。


筋トレは下半身中心にやってる?
腹筋背筋だけやってもダイエットにならないよ。
あと有酸素運動もある程度必要でしょ。
毎日一時間走って1か月で3キロ減るかなーぐらいなんだから、
運動量が足りないなら焦っても仕方ないよ。

とにかく、ポンコツなトレーナーにいつまでもついてくのは逆に危険だから、
指導者を変えるか、ご自分でもちゃんと勉強すべきですよ。

ad1********さん

2015/6/2811:42:54

糖質制限ダイエット。
165日目です。
−9キロです。
ダイエットの中では一番楽ですね。

動脈硬化
糖尿病
脂肪肝
アレルギーなど予防にもなりますし体調もかなり良いです。
水分不足になりやすいので3リットルは水をのみましょう。

nik********さん

2015/6/2517:02:27

糖質制限は危険です。

普段の食事の炭水化物をタンパク質に置き換えると、体脂肪が10%増えるリスクが90%高まる。
さらに、死因を問わない死亡リスクは59%高まる

炭水化物を抜いたダイエットで体重がすぐに減ることがあるのは、体内の水分が減ったため

炭水化物を制限する高タンパク食は、心臓病、結腸がん、糖尿病のリスクを高める

http://www.mededge.jp/b/heal/13332

日本人はここ50年でお米や砂糖の消費量が半減して、肉は10倍、乳製品は18倍も増加しています。
歴史的にいっても糖質制限に近づいているのですが、肥満、糖尿病、ガンは増加しています。
つまり糖質制限では痩せないし、むしろ太るし、病気は増えるのです。

肉を日本人の2倍以上食べるアメリカ人には肥満のイメージがあります
肉をあまり食べずにお米を沢山食べていた昭和初期の日本人に肥満はいませんでした。
どちらが痩せやすい食事かはすぐ分かります



便秘については、肉をよく食べていれば便秘になるのは当然です
腸内環境が悪化して、悪玉菌が増えるからです
そして便は硬くて小さくて、臭くなります
そんな生活が体にいいわけがないし、便秘は太りやすくなります

糖質制限はやめて、植物性のものを中心にした食事にすればすぐ痩せますし、便秘も改善します

玄米(苦手なら白米)、野菜、果物、豆腐や納豆や味噌、魚
そして肉や乳製品や油は禁止

こういった和食に変えればすぐ痩せますよ!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる