ここから本文です

買いポジションのことをロングポジション、資産を空売りすることをショートポジシ...

つけま☆もきゅもきゅ☆さん

2015/6/2608:04:37

買いポジションのことをロングポジション、資産を空売りすることをショートポジションって言うけど、買いって英語でロング、売りって英語でショートって言うの?

閲覧数:
149
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cal********さん

2015/6/2623:34:40

こんばんは(^^)

残念ながら英語でロングを買い、
ショートを売りとは言いません。

ロングは『長い』、ショートは『短い』です。

買いポジションは株が高くなる事を見越している為、
その株を『長く所持する』からロングポジション、
空売りは株が安くなる前に『短い期間』で売ろうと
するからショートポジション、
…と、この質問を拝見した時に予想したのですが……、

裏を取ろうと思ってネットで検索を掛けた所、

教えてgoo
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2611065.html

のNo.3の回答者様に行きつきました(^_^;)

ロングは私の予想と同じ、
ショートについては『不足』であるとしています。

この方は英語版wikipediaを調べたようです。



英語で書かれているので全容を掴みきれませんでしたが、
リンク先の質問者様が抜粋している英文の冒頭で

It is commonly understood that the term
"short" is used because the short seller is in a deficit position

とあります。

>because the short seller is in a deficit position
なぜなら空売りする人は赤字(不足する)立ち場だからです。

>the term "short" is used
『short』と言う言葉が用いられます。

>It is commonly understood
一般的に考えられている。


これを繋げると、

------------------------------------------------------

空売りする人は赤字(不足)となる立場なので
“short(不足)”と言う言葉が割り当てられていると
考えるのが一般的です。

------------------------------------------------------

と訳すことが出来ます。

つまりこの場合のショートの意味は『不足である』と
米国版wikiでは説明されています。

shortには確かに『不足』と言う意味があります。

またlong position(買い)の対比語として、
『deficit position』よりも『short position(売り)』の方が
わかり易いので後者が割り当てられたのだと思います。

殆ど他の方(他のサイト)の回答の受け売りですが、
以上となります(^_^;)

質問した人からのコメント

2015/6/27 10:06:52

おはようございます♪

不足って意味なのねっ!

いっぱいおしえてくれて

ありがと、ペコリ♪

サンチュ(^_−)−☆

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bam********さん

2015/6/2623:54:28

株や先物など、投機の世界ではそう言うみたいね。
英単語自体にそういう意味は薄いが、業界で使われるうちに
そういう意味がその業界で定着した。

起源は不明だが、買うと持分が増えて行き、売ると減っていく。
このイメージが当てられたのではないかなぁ。


日々の取引現場では、売りはyours、買いはmine、が使われる。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる