ここから本文です

千葉市内の駅名についてですが千葉(ちば)、都賀(つが)、蘇我(そが)とありま...

int********さん

2015/7/416:46:45

千葉市内の駅名についてですが千葉(ちば)、都賀(つが)、蘇我(そが)とあります。それぞれ距離も遠くないのに紛らわしくないですか?

閲覧数:
131
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

suk********さん

2015/7/720:51:59

紛らわしいなんて思ったこともないです

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mpg********さん

2015/7/721:38:04

そうでもないです。

それを言うなら、
「下総神崎」と「下総松崎」
「佐原」と「佐倉」と「千倉」

そして「青堀」と「青森」。
(テレビの旅番組で、ガッツ○松、具志○用高、薬師寺○栄の三人が「青堀」のことを「あおもり、あおもり~、あおもりはどこ~」てやってますた。)

nao********さん

2015/7/506:30:51

でも都賀と蘇我って生活圏も違うし、直通する列車もないし、千葉も含めて紛らわしいと思ったことはないですね。

ww2********さん

2015/7/506:11:01

都賀村(つがむら)は、かつて千葉県千葉郡に存在していた村。
元々は、明治22年の町村制施行により、
西寺山村・萩台村・園生(そんのう)村・高品村・原村・東寺山村・宮野木村・殿台村・
小中台村・作草部(さくさべ)村の10村が合併して都賀村が発足したところに始まる。
1937年(昭和12年)2月11日に
千葉市に編入され消滅。

蘇我町(そがまち)とは、千葉県千葉郡にかつて存在した村。
元々は、明治22年の町村制施行により、曽我野村、今井村、宮崎村、大森村、
赤井村、小花輪村、生実郷が合併し千葉郡蘇我野村が発足したところに始まる。
1937年(昭和12年)2月11日 - 都村、都賀村、検見川町とともに
千葉市に編入され消滅。


ともに歴史を背負った地名なんですね。

ちなみに、都賀駅のある場所は、当時の都賀村の端のほうに位置していて
本来の都賀村は、もっと広大な範囲だったそうです。

tim********さん

2015/7/419:55:17

西千葉
東千葉
千葉
本千葉
新千葉
千葉寺
京成千葉
千葉中央
千葉港
千葉公園
こっちもややこしいです

pem********さん

2015/7/417:09:05

千葉とか蘇我っていうよりも、いまだに「本千葉」「西千葉」「東千葉」
「幕張」「幕張幕張」「幕張本郷」がややこしい。


毎日、内房線、総武線快速、京葉線使っているのに‥。

特に「本千葉」「西千葉」「東千葉」。内房線はどれ?って言われて「東千葉」
と言ってしまった‥。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる