ここから本文です

贈与についてお詳しい方ご相談に乗ってください。おばさんの面倒をみており(法定...

アバター

ID非公開さん

2015/7/422:55:07

贈与についてお詳しい方ご相談に乗ってください。おばさんの面倒をみており(法定相続人ではありません。遠い遠い親戚です)その見返りに年間300万いただいておりました。その贈与税もきちんと申告してきました。

かといって、たまに遊びに行ったり、ご飯を持って行ったり病院に連れて行ったりしたぐらいです。もういただいてから5年たちます。昨年ぐらいからおばさんも入院生活になり、退職し帰省した親族と公正証書をかわし遺産相続の手続きをしました。ここまではいいのですが、その親族が今までのお金を返せといってきました。おばさんもそういっていると・・・。(おばさん脳梗塞で認知症をわずらっておりそのようなことはいうわけがないのですが・・・)
確かに、きちんとした契約をしてお金をいただいていたわけではありません。でも、なんかあったときの保証人みたいな立場をしてきたと考えています(短期入院の保証人にもなったことがあります)お金持ちだったので、遠慮なくもらっていたのですが今更返せと言われても返すあてもありません。契約のないこのような場合、どうなるのでしょうか?いつも銀行に連れて行って、自分の通帳におばさんの通帳から300万うつすという手続きでお金をいただいていました。執拗な親戚からの電話で、妻が過呼吸になりました。実際は、返さないといけないのでしょうか?調べてみたら、負担付贈与というものもあったのですね・・・。でも、たいしたことはしていないし。好意に甘えていた自分が馬鹿だったのでしょうか・・・。妻の体調もあり、まったく自分たちに返す必要がないのなら強くでようと思っています。どうか、よきアドバイスをお願い致します。どうか、お願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
159
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dai********さん

2015/7/423:15:00

少なくとも、いまやすやすと返す選択肢はあり得ません。

まず、その親族は、いまのところ当事者ではありません。あくまでもおばさんが当事者です。
おばさんが、返してくれと本気で思っていない限り、紛争にすらなりません。
そして、おばさんが認知症で判断能力を失っているのなら、成年後見でもやって、その親族が後見人になって初めて、訴訟ができるのです。

訴訟を起こしたとしても、勝訴するには、そのおばさんが質問者さんにお金を貸したことを立証しなければなりません。
つまり、これは最終的には立証できるか、という問題にかかってきます。

そして、お金を貸したことを立証するには、
・お金を渡したこと
・返す約束をしたこと
の両方を立証しなければなりません。
「お金を渡したこと」については、口座に履歴があるので立証は容易でしょうし、そもそも質問者さんも認めていることなので、争点にはなりません。
しかし、「返す約束をしたこと」の立証は、その親族にとって極めて高いハードルです。
質問者さんには、贈与税の申告をしているという有利な証拠もあります。贈与税の申告をしているということは、返還を前提としていなかったことを窺わせる事実だからです。

負担付贈与などというのはよけいにハードルが高い理論構成です。
契約書もないご質問のケースで、負担付贈与を立証しようと思ったら、当事者の法廷での陳述(証言だと思ってもらえればよいです。)が不可欠ですが、認知症のおばさんでは不可能でしょう。しかも、負担付贈与をした事実などなかったのですから、なおのこと、そのような陳述は得られないはずです。

とにかく、質問者さんがいまとるべき対応は、
「このお金はもらったものだから返す必要はない。それにあなた(=その親族)はこの件に関して当事者ですらない。あなたにとやかく言われる筋合いはないからもう連絡してこないように」
と、毅然として答えることです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2015/7/423:32:56

    ありがとうごさいます。私も病気になりそうです。安心しました。妻にまで迷惑をかけ本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。そもそもですが、そのような場合本当におばさんが認知症もなく返せといった場合返さないといけないケースなのでしょうか?
    人間不信になりそうです。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2015/7/9 00:01:29

本当に親身にご回答いただきましてありがとうございました。相談して心からよかったと思います。ベストアンサーなど選ぶのもおこがましいのですが、一つに選ばないといけないので・・。皆様ベストアンサーです。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mi1********さん

2015/7/601:32:47

>親族が今までのお金を返せといってきました。

借りたわけでなく貰ったのだから、借りたわけではない、と返すのは拒否すればいいと思いますよ。

>その贈与税もきちんと申告してきました。
>きちんとした契約をしてお金をいただいていたわけではありません。

課税された贈与税を納めたのなら、贈与の契約をして有るか無いかは、どうでもいい事だと思いますよ。
借りたなら返す、でしょうけど、貰ったなら、返す、という想定は無いのだし、あなたが納めた贈与税の金額は どうしてくれるんだ?という話しですよねえ。

har********さん

2015/7/509:57:02

>実際は、返さないといけないのでしょうか?

相手は、法的手段が取れないので 執拗に電話をかけてくるのだと思います。

今は、電話機も良いものが販売されていて、特定の相手からかかってきた場合に受信拒否したり 留守電で受けたりも出来ます。

ですから、そのような電話機を設置して、安心して暮らせるようしてください。

無事解決しますように。

nob********さん

2015/7/423:20:40

返金する必要もありませんし、義務もありません。
おばさまが脳梗塞で認知症を患っているとのことですが、
遺言書を作成できたわけですよね。しかも、公正証書で。
それであれば、貴方が贈与を受けた時点で、
おばさまの意思能力はあったという十分な証拠になります。
相手(相続人・後見人など)から提訴されるまでは、
一切何もしなくて構いません。
邪魔ならナンバーディスプレイでも付けて着信拒否して下さい。
5年も親を放置し、貴方に贈与していたことに気づかず、
死にそうっていうと出てくる相続人はいつでもいます。
しかし、おばさまの意思能力がある間に贈与を受け、
それについてきちんと税申告もしていたのこと。
提訴されても、裁判で負けることはないでしょう。
奥様の健康を第一に過ごしてください。
契約書はもちろんあったほうがいいですが、
契約書がないから贈与が無効になるということもありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる