ここから本文です

有価証券の取得をした場合に、証券会社に購入手数料を払います。この手数料は会計...

pin********さん

2015/7/1105:24:41

有価証券の取得をした場合に、証券会社に購入手数料を払います。この手数料は会計・税務共に有価証券の取得価額に含めて処理をしますよね。そして売却時には取得原価としてマイナスし売却損益を計算します。

但し消費税についてはこの手数料は課税仕入になるため、仕訳を考えるなら有価証券という資産勘定で課税区分は8%課税として処理をすれば良いでしょうか?費用勘定にすると駄目ですよね

閲覧数:
1,256
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sun********さん

2015/7/1217:58:57

>有価証券の取得をした場合に、証券会社に購入手数料を払います。この手数料は会計・税務共に有価証券の取得価額に含めて処理をしますよね。そして売却時には取得原価としてマイナスし売却損益を計算します。

そうですね。

>但し消費税についてはこの手数料は課税仕入になるため、仕訳を考えるなら有価証券という資産勘定で課税区分は8%課税として処理をすれば良いでしょうか?

そうなりますね。


>費用勘定にすると駄目ですよね

だめですね。
決算時に税抜き処理をしてくださいらいいのでは?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる