ここから本文です

著作権についての質問です。 Twitterにとある曲の自分の歌ってみた音声をupした...

poo********さん

2015/7/1416:54:29

著作権についての質問です。

Twitterにとある曲の自分の歌ってみた音声をupしたいのですが、Twitterにupしたら著作権に引っかかりますよね?

音声は、ニコカラのoff vocal をお借りして流

しながら一緒に歌っているというカラオケ?みたいな感じのものを一発録りです。

Twitterにupしたい場合は作者様の許可を取るのが適切なのでしょうか?
また、許可を取るべきなら、作者様に何と言って許可を取ってどこまで報告が必要か教えて頂けたら嬉しいです。

文章下手でごめんなさい。
よろしくお願いします。

閲覧数:
29,449
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

axy********さん

2015/7/1421:48:46

作曲、作詞に関してメジャーな曲の邦楽、洋楽のほとんどの著作権は日本音楽著作権協会(JASRAC)が管理しています。よって一般人がいちいちアーティストの許可を取る必要はない。必要なのはアーティストの歌声や演奏など隣接権です。よって歌ってみた、弾いてみたはJASRACに著作権を支払えば誰でも営利利用が出来ます。

TwitterはJASRACと音楽著作権利用許諾契約をしていませんが、日本音楽著作権協会(JASRAC)菅原常務理事の見解では一般ユーザーが許可を取る必要はない。JASRACはTwitter社に著作権を請求すると言う事です。

非営利でネットにアップした時の著作権は1曲120円です。120円の著作権を取る為にアップ者を調べて請求書や領収書を送っていたら切手代だけで赤字です。裁判になったら弁護士料など大赤字です。
よって、JASRACとしてはTwitter社にまとめて数万曲分の著作権何千万円を請求した方が合理的です。

ちなみにこのyahoo!知恵袋に一般ユーザーが勝手に歌詞を書いた場合はこのページの広告スポンサーからyahooが貰う広告料の約2%を著作権として支払っています。

利用許諾契約を締結しているUGCサービスリストの公表について
http://www.jasrac.or.jp/info/network/ugc.html
JASRACと利用許諾契約を締結している以下のサービスでは、一般ユーザーの皆さまが個別にJASRACへ利用許諾手続きを行なわなくともJASRAC管理楽曲を利用したUGC(動画・歌詞)をアップロードすることが可能です。

リンク先の一覧にはTwitterは乗っていません。
SNSが営利目的サイトかと言う話は置いといて・・・

以前、Twitterで宇多田ヒカル本人が作詞した歌詞でもJASRACに使用料を払うと言う問題があった。

そこでJASRACの菅原常務理事が勝手に歌詞を書いた宇多田ヒカルでなく営利企業であるTwitter社に著作権を請求するという談話を出した。

JASRAC菅原常務理事
「Twitterで歌詞をつぶやくとJASRACの利用料が発生する」
http://fumit.blogspot.com/2010/03/twitterjasrac.html

1)TwitterユーザがTwitterでつぶやいたら、JASRACはTwitterに請求しにいく(つもりらしい)。
2)Twitterでつぶやいても、つぶやいた個人に料金徴収が行くことはない。
3)JASRACがTwitter社から徴収したお金は手数料を除いてアーチストに行く。よって、アーチスト的には徴収しないよりは儲かる。だからアーチストにとってはいい話なんじゃない?

Twitterで歌詞をつぶやいたらJASRAC使用料が発生すると菅原さんが発言したのに皆さん驚かれてるけど、11%の手数料を差し引いた89%がアーティストに還元させるわけです。

質問した人からのコメント

2015/7/18 01:06:21

丁寧な説明ありがとうございます!
助かりました!!

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる