ここから本文です

スマホの3Gと4Gの違い、差を教えてください。

a31********さん

2015/7/2706:20:31

スマホの3Gと4Gの違い、差を教えてください。

閲覧数:
479
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ich********さん

2015/7/2706:51:15

3Gはガラケーや初期のスマホの時代から使われている通信規格で、最高約15Mbpsで通信できます。(インターネットとかメールのやりとりの速さです。)
4Gと比べると、通信速度がすごく遅い代わりに、日本全国ほぼどこでも使えます。

4Gは3Gより進化した通信規格で、最高75~100Mbpsで通信できます。通信速度が速いと、ウェブページの読み込みやアプリのダウンロードが早くできるので、4Gの方が使い勝手がいいです。
その代わり、今は3Gから4Gに移行している最中なので、使えるエリアが3Gよりも狭く、全国どこでも高速通信ができるわけでないのが難点です。(田舎に行くと3Gしか使えなかったりするのはエリアが狭い→4Gを使える電波塔が少ないせいです。)

一般道(3G)と高速道路(4G)みたいなものだと思うといいかもしれません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「3gと4gの違い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

rxu********さん

2015/7/2706:34:37

通信には、規格というものが存在します。この規格に沿って端末を設計するので、どのメーカーでも同じ電波を使って通信が可能になります。

その通信規格のうち、第三世代として3G規格が定義されました。およそ2001年ごろから使われています。通信速度は、1~14Mbps程度の範囲のものです。ガラケーのころはこの速度でも十分でした。

ただ、この速度ではスマホなどでネットをすると通信速度が遅くなります。そこで、さらに改良されたのが第4世代の4G規格になります。ただ現在のところ流通しているLTEは正確には4Gではありません(3.9Gと呼ばれます)。4Gに近い規格として流通しているので、世間では4Gと呼ばれます。通信速度は、100Mbps程度になります。

では、本当の4Gですが、今年からdocomoが営業を開始しています。夏モデルを見てもらえればわかりますが、新しくpremium4Gという通信規格が追加になっています。このPremium4Gが本当の4Gになります。最大通信速度は225Mbpsと、3.9Gのおよそ倍になっています。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる