ここから本文です

永瀬拓矢六段、竜王戦で藤井九段、佐藤康光九段と連覇して 相変わらずの大物食い...

yuz********さん

2015/7/2816:52:03

永瀬拓矢六段、竜王戦で藤井九段、佐藤康光九段と連覇して
相変わらずの大物食いですが、C級2組に甘んじてる原因は
なんでしょうか?

初年度より、6.6.7.8.6勝と勝ち越しては
いますがなかなか昇級争いにも加わってきません。
22歳とまだ若いのでチャンスはあるでしょうが、早く上がってきて
もらいたいもんです。
やはり、メンタルでしょうか?羽生さんに2連勝しといてC2で負ける訳
にはいかない!みたいな

閲覧数:
581
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fra********さん

2015/7/2915:09:09

順位戦は、何とかして生き延びたい中堅・ベテラン棋士が唯一「真剣」で挑みかかってくる棋戦なんですよね。

他の棋戦ではパッとしない中堅・ベテラン棋士が、順位戦では本当に同一人物なのかと疑うほど信じられない強さを見せてきますので、永瀬6段も苦労してますね。

具体例として名前を挙げて申し訳ないのですが、先崎9段などは順位戦に特化した典型的な中堅棋士の一人です。他の棋戦では全く映えないのに、順位戦ではB1に復帰しましたよね。これらの順位戦では強い中堅・ベテラン棋士に、てこずっている印象です。

質問した人からのコメント

2015/8/4 08:24:37

ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

buo********さん

2015/7/3014:47:40

順位戦は 上がりにくく、落ちにくい制度になっています。
上がりも下がりも3人ずつにしたらどうでしょう。降級点制度もやめにして。
あるいは、同率の場合は頭はねせずに上げることにしたら。

C級では対戦相手によって(若手と当たるか、ベテランと当たるか)による
運、不運もありそうだね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

jtjkp292さん

2015/7/2906:54:58

永瀬六段は格上に勝つ力があるけど、ベテランなどにも負けていますね。
これが順位戦の怖いところで、羽生名人や渡辺棋王なども例外じゃありません。

メンタルがどうかはわかりませんが、彼はまちがいなくそのうち上がってくると思いますよ。過去、タイトルは取ったけど、順位戦の昇級が遅かった棋士はほかにも沢山いました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる