ここから本文です

喪服のレンタルは何処でいくら程で借りられますか?

jdsfkijgrretjioさん

2008/2/1607:32:20

喪服のレンタルは何処でいくら程で借りられますか?

こんにちは。
ここのカテで少し調べましたが
他にお聞きしたい事がありますので質問させていただきます。


喪服のレンタルについてです。

私(女・既婚)は喪服(洋装)を一つ持っているのですが
痩せたり太ったりが激しくて、今持っている喪服は着られません。

もし喪服が必要となった場合はレンタルで間に合わせようかと思っていますが
レンタルをしたことがありません。

親族以外の友人とか知り合いの場合は
洋装のレンタルでも良いと、このカテで書いていましたが
洋装のレンタルとなると一式どのくらいで借りられますか?

また靴とかバックなども借りられますか?

ここのカテでは頼めば葬儀屋さんが用意してくれると書いていましたが
レンタルショップなどで借りられますか?
急に行っても貸していただけますか?

芸能人の葬儀をTVで見たのですが
クリスチャンの方がかぶっているような帽子をかぶっている人がいました。
そういうのはクリスチャンの方などが、かぶるのでしょうか。

また親族の場合ですが、母からもらった喪の着物があります。
以前、結納の時に母の着物を借りて
着付けをしてもらって着たことがあるのですが
その時に少し裾の丈が短くて
「見る人から見れば裾が短いとおかしいから笑われてしまうよ」と言われました。

それは喪の着物の場合も同じでしょうか。
母の実家の家紋も入っています。
そういうのは着ないほうが良いのでしょうか。

閲覧数:
38,099
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

debiru2493さん

編集あり2008/2/1615:48:13

家紋は実家でも婚家でもどちらでもかまいません。実家で用意してくれる場合が多く、実家の家紋のほうが多いです。

黒のレースなどの被り物はクリスチャンの方ですから、そうでないなら不要です。
レンタルは和装の喪服などは急なのが普通ですし、サイズもありますし借りられます。
洋装は大体の方は自分で持ってます。高くないし最近はウエストなどはサイズ調整の利く幅が広いですよ。
喪服は決まりきったものですからセット一式1.2万で借りられるでしょう。

裾が短いのはお母様と身長差が大きくて、おはしょり部分が作りにくくて着付けがおかしいということでしょう。
ある程度の長さのおはしょりがないと着くずれしやすくなります。
着物はサイズが洋服よりは選ばないだけで、丈が短いときは袖の袖口も短いものです。
丈を伸ばし幅を広げての仕立て直しは長襦袢などを入れてもを3.4万だと思います。それでも購入よりは安いですね。
すぐ仕立てができるわけではないので、早めに仕立て直しておいたら良いと思いますよ。

おかあさまの実家の紋が入っていても少しもおかしくありません。母から子へ譲れるのが着物の良さです。

http://www.haregi-marusho.co.jp/resseki.html

たくさんあるし、実際に凶事が起きれば葬儀店が紹介してくれたり、葬儀店に用意のあることも多いです。
お住まいの地域がわからないとレンタル店は決められませんが、上記は大手です。

質問した人からのコメント

2008/2/16 22:33:32

成功 皆様のご意見大変参考になりました。
全ての方をベストアンサーにさせていただきたかったのですが
こちらの方を選ばせていただきました。
皆様、どうもありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2008/2/1615:49:50

喪服は洋装・和装とも貸衣装屋さんで借りられます。
葬儀屋さんでも(有料で)貸し出ししているところもあります。

突然でも合うサイズがあれば貸してもらえます。だいたい不幸事は突然ですから大丈夫です。
洋装なら5000円ぐらいからでしょうか・・?靴は・・どうでしょう・・分りません。
靴やバックは体型に左右されませんから購入されて揃えられた方が良いと思います。
洋装の喪服もゆったりしたデザインのアンサンブルであれば多少の体型の変化があっても着れるかもしれませんね。
和装なら一式で1万円~15000円ぐらいから・・?バックや草履もセットです。

和装の喪服を着るのは、配偶者・親・兄弟・子供などが亡くなった場合が多いです。
それ以外の親族や一般者は洋装が普通です。
マナーとして遺族よりも格上の喪服を着てはいけません。
仏式の葬儀では黒い帽子は被りません。アクセサリーも付けません。

ご実家の家紋入りの喪服をお持ちなのですね。
西日本では、女系で紋が受け継がれていきます。
嫁入りの時に実家の紋を入れ結婚後もそのまま使用し、そのまた娘が母方の家紋を受け継ぐというかたちになります。
こちらではこれを「女紋」と言います。

身内の葬儀ならご実家の家紋入りの喪服で大丈夫です。
ただ、中には「女紋」の慣習をご存じない方もいらっしゃるでしょうから、
嫁ぎ先のご両親やご親族に事前に了解を得ておくと良いかもしれませんね。
(不謹慎ですが、女紋は離婚しても生涯着れるので便利です^^;)

2008/2/1614:22:29

サイトで地元の貸衣装を検索して直接聞いてみるのが一番早いです。
私の回りは、友人同士で貸し借りしていますよ!!

喪服ですが・・・
婚家の家紋を入れるのが常識です。 裾丈が短いとの事もあるので、呉服屋さんで仕立て直しと紋の染め替えをしてもらったら如何でしょうか?

bonn0224さん

2008/2/1607:43:06

大きい斎場ならレンタルしているところもありますが、
せっかく和服をお持ちならそれで十分です。
本当は女性が実家から持参する式服には実家の家紋をつけるのが正式なのでそれで結構ですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。