ここから本文です

まな板、どうしてますか?

断シャリさん

2015/8/308:43:46

まな板、どうしてますか?

現在一人暮らし、一応自炊してますが冷凍食品&食材が多く、包丁とまな板の使用頻度はあまり高くありません。

このあいだ、洗って立てかけていたまな板を久しぶりに使おうとしたところ片面にカビが生えており、嫌な気分になりました。

現在持っているまな板
1.IKEAで購入した一般的なサイズのまな板
2.100円ショップのカッティングシートより少し厚いプラまな板
3.100円ショップの持ち手つきミニサイズまな板(今回カビが生えたもの・廃棄予定)
4.100円ショップの木製ミニサイズまな板(まだ開封してない)

ちなみに包丁はIKEAのセールで3本セットを買って、ダイヤモンドシャープナーで使用前に研いでいます。

塩素系洗剤は一切使えないため、カビが生えないようにするには安いものを買い換えていくのがベストでしょうか?
カビの生えにくい高い製品もありますが、毎日使うわけでもないし包丁も安物なので消耗品と割り切る方が効率的な気もします。

自炊派の皆さんはどうされてますか?
家族構成や使用頻度などと合わせて、おすすめのまな板があれば教えてください。

補足4.のまな板は木製ではなく竹製でした。

塩素系が使えないのは自分の体質の問題です。
酸素系漂白剤でもカビは落ちるものでしょうか?

閲覧数:
937
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yua********さん

2015/8/404:49:02

塩素系洗剤を使わずにまな板を清潔に保つ方法としては、以下の手順がオススメです。

・使用後、普通に食器用洗剤で洗う。(汚れを落とす)
・熱湯をまな板の両面にかける。(菌を死滅させる)
・水をまな板の両面にかける。(温度を下げ、菌の繁殖を抑える)
・清潔な布巾やキッチンペーパーで拭く。(水分を残さず、菌の繁殖を抑える)
・風通しの良い場所で保管する。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2015/8/316:47:41

ハイターが使えなければ、台所洗剤除菌ジョイを使えばいいでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

exh********さん

2015/8/312:06:56

拙宅は、ほぼ毎日調理をしますが、もう長いことガラス製です。大小、用途別に用意していますが、素材自体は一緒です。

伝統的な木製品は、手入れさえ完璧なら刃当たりも良く、長い間使えますが、細かい傷などで雑菌が繁殖しやすいため、よほど丁寧に扱わない限りは、危険要素だらけです。
プラスチックや各種の樹脂も同様で、これらは傷・表面の劣化・色や匂いの移りが多い素材です。
表面上のカビや雑菌は、漂白剤その他で、ほぼ落とせますが、自然素材の木製であったり、小さな傷の隙間に汚れが残る樹脂類は、不安要素は残ります。

ガラス自体にはカビは生えず、汚れたまま放置して万が一にもカビが付いた場合、素材の中にまで根は伸びませんから、上っ面だけを洗って消毒すれば、元通りです。つまり、目に見えない雑菌も付きにくいということです。

普通に洗って干しておけば良いものであり、不安要素があるときも、熱湯消毒でもすれば問題ありません。
当たり前ですが、匂いや色も移りませんし、落として割らない限りは、劣化はほぼゼロです。

xtm********さん

編集あり2015/8/311:29:38

竹製のものは、インテリアでも夏にカビやすいですよね。(自然素材のイグサの畳とか、植物で編んだバッグとか、ちょっと油断するとカビますね。)

竹製のまな板だけは、小まめな毎日の目配りが必要じゃないかと思います。

使わない日もあるパターンなら、『夏だけに限って』竹製のまな板は、しまいこんでおくっていうのも、カビさせない手だと思います。

カビの胞子(タネ)は、人間が生きられる空間ならどこにでもただよっているそうです。

空気があまり動かず淀んでいる場所に、カビの胞子が着地しやすいです。

で、水分があったりカビにとって快適な環境であれば、どんどん繁殖します。

乾燥しているはずの竹製のインテリアでさえそうなるので、まな板はよけいカビやすそうに思います。
・まな板だから当たり前ですけど、水に濡らすし。
・台所は湿気が多いし。
・一人暮らしで、空気が動かない時間が多くなりやすいし。

真夏に使うのであれば、洗ったあと、かなり念入りに乾かすこと、と思います。

それか、つねに空気が流れている状態だと、カビ胞子が着地できません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mis********さん

2015/8/309:02:35

塩素系が使えないのは大家側からの通達でしょうか。

シンクに影響するので使えないとするなら、少し過剰な対応で、直接吹き付けたりして長く放置した場合、錆びるものもある程度では。もちろんさびやすい安価なシンクなら仕方ないですが。
その場合でも洗い桶を買ってきて浸け置きするか、布巾に液を含ませて巻いておくか、大きなビニールの袋に溶液とまな板を入れて口を閉じて漂白する方法があります。(専用のまな板を漂泊するケースも販売されています。)

また、漂泊のほかに、洗剤で洗った後、熱湯を回しかけ、風通しの良い場所で乾かせばそれほどカビが生えることはないでしょう。
保管場所がじめじめしたところで、平置きしているなら、上記の手入れをしていても無駄になることも。
なるべく吊るすか、立てかけて置くように工夫を。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

かかしさん

2015/8/309:02:20

安いまな板でもいいんでしょうけど
買いに行く手間を考えると私はめんどくさい
少々高くてもゴム製かシリコンのまな板にします
包丁にも優しいし
汚れてきたら削れるから新品同様になります

http://www.kitchentime.jp/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる